ヨックモックBLUE BRICK LOUNGEに春色スイーツが登場

ヨックモックBLUE BRICK LOUNGEに春色スイーツが登場


ヨックモック青山本店「BLUE BRICK LOUNGE」は、春の新作メニューを2月15日(金)より展開。苺や桜などの旬の食材を用いて、ひと足早く春らしさを表現したスイーツが登場する。味だけでなく見た目も可愛い春色スイーツに心躍ること間違いなしだ。


満開の桜の木をイメージした「桜のモンブラン」1404円(税込)は、やさしい甘みのある桜クリームのモンブランの中に、ほろ苦い抹茶のアイスクリームとグリオットチェリーのコンポートが隠れている。モンブランの底に敷いたビスキュイには細かく刻んだ塩漬けの桜葉を混ぜ合わせた。見ても、食べても春を満喫できる一品。


苺畑をイメージした「デセール オ ベール ~フレーズ~」1512円(税込)は、濃厚な北海道牛乳を使用し、自家製バニラアイスクリームに甘酸っぱい苺をおしみなく盛り合わせた一品。サクサクのメレンゲにパリパリのアーモンドヌガーを合わせ、食感も楽しめる。


「ブルー・ブリック・ティーセット ~春色テラスのティータイム~」2916円(税込)は、寒い冬から目覚めた春の花畑をイメージし、彩豊かなスイーツや料理を一枚のプレートで表現。色とりどりの花に見立てたスイーツやフィンガーフードが華やかな春限定のティーセットで、ドリンクは2杯付き。ロゼスパークリングワインもオーダー可能となっている。


このほかに、昨年も好評だった春色こだわりケーキ「苺とピスタチオのフレジエ」626円/SHOP・734円/ラウンジ(いずれも税込)、と



「さくら」626円/SHOP・734円/ラウンジ(いずれも税込)の2品も期間限定で販売。かわいらしい春色のケーキは、春の手土産に最適だ。

■「ヨックモック青山本店 BLUE BRICK LOUNGE」
住所:東京都港区南青山5-3-3
カテゴリ