EXILE SHOKICHI、2年ぶり新作&初の単独アリーナツアー決定

EXILE SHOKICHI、2年ぶり新作&初の単独アリーナツアー決定

 EXILE/EXILE THE SECONDのボーカルSHOKICHIが、5月15日に2年ぶりとなるソロ2ndアルバム『1114』をリリースし、6月末から自身初の単独アリーナツアーを開催することが決定した。



【写真】SHOKICHI、写真集のお気に入りは“肉体美”



 タイトルは、前作の1stソロアルバム『THE FUTURE』から1114日の意味。収録曲すべての作詞、作曲を手がけた渾身作には、昨年発売したシングル「Underdog」、映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』オープニングテーマ曲「Futen Boyz」に加え、SHOKICHIの音楽ルーツの一つでもある正統派R&Bに最新のサウンドアプローチで挑んだ「白夜」、3月から2ヶ月連続配信リリースが決定している最新シングル「君に会うために僕は生まれてきたんだ」「サイケデリックロマンス」も収録される。



 新アルバムを引っさげ、6月29日の長野・長野ビッグハット公演を皮切りに初の単独アリーナツアー『EXILE SHOKICHI LIVE TOUR 2019“UNDERDOGG”』(6都市8公演)をスタートさせる。



■『EXILE SHOKICHI LIVE TOUR 2019“UNDERDOGG”』

6月29日(土):長野・長野ビッグハット

7月3日(水):埼玉・さいたまスーパーアリーナ

7月4日(木):埼玉・さいたまスーパーアリーナ

7月27日(土):静岡・静岡エコパアリーナ

8月17日(土):福岡・マリンメッセ福岡

9月11日(水):大阪・大阪城ホール

9月12日(木):大阪・大阪城ホール

9月15日(日):北海道・北海きたえーる
カテゴリ