なにわ男子・藤原丈一郎&大橋和也がVチューバーに ジャニーズ初の試みに「世界に配信したい」

なにわ男子・藤原丈一郎&大橋和也がVチューバーに ジャニーズ初の試みに「世界に配信したい」

 関西ジャニーズJr.内のユニット・なにわ男子の藤原丈一郎と大橋和也が19日、都内で行われた『Johnny’s × SHOWROOM「バーチャルジャニーズプロジェクト」』の記者会見に参加。ジャニーズ初のバーチャルアイドルとなる海堂飛鳥と苺谷星空として活動することが発表された。



【画像】オリジナルのバーチャルキャラクター海堂飛鳥&苺谷星空



 同プロジェクトは国内エンターテインメント最高峰である「ジャニーズ事務所」が、国内ライブ配信プラットフォームの「SHOWROOM」がタッグを組み、本格的にネットに進出。オリジナルのバーチャルキャラクターによる動画生配信を行っていく事業。第一弾とし、ジャニーズ初のバーチャルアイドルである海堂飛鳥と苺谷星空の2人が活動する。それぞれ声を担当するのは藤原と大橋となる。



 発起人と総合プロデューサーを務めるのはSHOWROOMの前田裕二社長。キャラクターデザインは人気クリエイターユニット「HoneyWorks」のイラストレーター・ヤマコが担当する。配信開始日は、きょう19日の午後9時30分ころを予定している。



 前田社長は「ジャニーズ事務所様の企業理念『エンターテイメントを通じて世界中の皆さまに幸せをお届けする』にかねてより共感をしておりました。そういった価値観をインターネットにも染みわたらせたいと思っていた」と説明。発起人となった経緯を説明した。藤原と大橋のトーク力やユーモアがジャニーズ初のVチューバーになる決め手になったとも明かした。楽曲の展開も想定され、ライブを行うプランも公開された。



 まずはVチューバーとして画面に登場。海堂と苺谷は「夢はアイドルになることです」と高らかに宣言。高校生として宿題などをしながら、歌やダンスのレッスンをしていることも語っていた。今後の目標を問われると海堂は「アイドルとしてステージに立ちたい」とコメントし、苺谷は「世界中の皆さんに僕たちを知ってもらいたい。夢は大きく!」と目を輝かせた。



 その後、生身で舞台に。藤原は「新たな挑戦ということで、最初に聞いたときは、すごくビックリしました。ビックリと共に楽しみ。貴重な経験をさせていただくので今は楽しみでしかない」とにっこり。大橋も「配信ということで、ファンの皆さんと近い距離で話せるので楽しみ」と胸を踊らせた。



 キャラクターボイズも初挑戦。藤原は「藤原丈一郎は関西弁でめちゃくちゃしゃべるキャラ。漫才とかお笑いが大好き。海堂飛鳥はすごくクール。でも、逆に藤原丈一郎じゃないところを演じて、みなさんに見せられるのは楽しみ。難しい部分もたくさんあると思うけど、やりながら修正していこうかな、と思います」と意気込み、大橋は「苺谷星空とすごく似ていて、親近感がある。担当して、より一層、かわいいキャラを出せたら」と輝く笑顔で語っていた。



 最後に藤原は「新しいチャレンジをする。今後、どういうかたちになるか分からないですけど、いずれバーチャルとして世界に配信したい。関西ジャニーズJr.のお仕事の幅が増えていけば」と意欲を見せ、大橋も「ジャニーズJr.、ジャニーズ事務所でバーっと世界に行けたら」と世界を視野に入れていた。



【キャラクター】

●海堂飛鳥(かいどう・あすか/CV 藤原丈一郎)

12月1日、大阪府生まれ。血液型はA型。身長175センチ。好きな食べ物はピーマンの肉詰めと唐揚げ。普通の学校に通いながらもアイドル活動に励む高校生。クール系王子様キャラクター。普段は冷静だが、実は大の野球好きで野球の話になるとつい熱くなってしまう。



●苺谷星空(いちごや・かなた/CV 大橋和也)

5月13日、大阪府生まれ。血液型はO型。身長169センチ。好きな食べ物はプリンと切り干し大根。普段は学校に通いながらもアイドル活動に励む高校生。やんちゃで無邪気な元気っ子。笑顔がかわいく甘え上手だが、芯は強い性格をしている。
カテゴリ