TVアニメ『 五等分の花嫁 』第5話「全員で五等分」【感想コラム】

TVアニメ『 五等分の花嫁 』第5話「全員で五等分」【感想コラム】

前回の『 五等分の花嫁 』は、一花がみんなと花火を見ることは出来ないと宣言したところまででしたね!今回で一花の隠し事明らかに…そして、風太郎が悩んでいた姉妹との関係にも答えを見つけます。


花火大会も後半戦へ!果たして、五人揃って花火を見ることが出来るのでしょうか?それと今回は一花お姉さん回でしたよ!やっぱりみんな五姉妹はいい子たちばかりで感動です。


じゃあ、第5話を見ていきましょう!


このページの目次

1 重要なキーワード「関係」2 その答えをすでに持っている!3 一花と風太郎の本心4 TVアニメ『 五等分の花嫁 』第5話「全員で五等分」の感想
■重要なキーワード「関係」

一花を探すおじさんから身を隠すため、恋人のように抱き合う一花と風太郎。


一花は「本当は友達なのに悪いことしてるみたい」と照れながらつぶやき、風太郎は「俺らって友達なのか?」と返します。


あくまで雇われ教師であること「姉妹との関係」について真面目に考える風太郎に「何それ、めんどくさ」あっさり返し、一花は友達と思っていたとがっかり。


その時、三玖のこと思い出し、「知り合い」といった事は三玖を傷つけたのかと考えます。


花火大会でとても重要になってくるというキーワード「関係」。


風太郎にはお金稼ぎのアルバイトでしかないだけど、今は全く勉強と関係のなく姉妹のために行動している今の状況は曖昧な立ち位置って考えてしまうのでしょうね。


そんな中、おじさんが「見つけた!」と髪型を変えた三玖を一花と勘違いして連れて行くのでした。


■その答えをすでに持っている!

画像引用元:©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会


慌てて2人を追いながら、風太郎は答えを探していました。


すると「あなたはその答えをすでに持っているじゃないですか」と五月に言われたことを思い出します。


そして、風太郎は三玖の手を取り抱き寄せて、この関係を友達とはいないがあの時とっさに出た言葉が一番しっくりくると…


「俺はこいつの…こいつらのパートナーだ!返してもらいたい」


 とこう宣言するのでした!おぉー、風太郎よく言ったカッコイイぞ!


隣で頬真っ赤に染める三玖。そして、一花はその言葉に衝撃を受けるのでした。


しかし、おじさんも引き下がる気はありません。


「うちの大切な若手女優から手を放しなさい!」


一花の秘密とは「女優」を目指していたのです。「みんなによろしくね」と笑顔を向けて、去っていく一花。


でも、風太郎とすれ違う時一花は悲しそうな表情でしたね、それが何を意味するのか風太郎は見逃しませんでした。


■一花と風太郎の本心

一花は姉妹たちとの思い出よりも、女優の大切なオークションを優先すると決めます。風太郎はその後を追いかけて、一花にもう一度こう問いかけられるのでした。


「なんでただの家庭教師の君がここまでお節介焼いてくれるの?」


その答えにもう風太郎に迷いはありせん。


「俺とお前が協力関係にあるパートナーだからだ」


少し安心したように一花はオークションの台本を手渡し、一花は生徒、風太郎は先生役を引き受けるのですが…なんとまぁー、一花の引き込まれるような演技と心に刺さるセリフ最高でした。


でも、一花の良さをさらに引き出したのは風太郎でした。


一花のほっぺに両手をあてて「おい、その作り笑いをやめろ」とアドバイスするのでした。


そして、何もしていないのに給料をもらった義理は果たしたいと本心でぶつかる風太郎。


一花も女優として一人前になるまではあの子たちには言えないし、できる事ならみんなで花火を見たいと複雑な本心を口にしました。


オークション終了直前にギリギリ間に合った一花は、今ならできる演技を見せるのでした。


いやー、一花さんも長女としていろいろ悩んでいたようですねー。


本気の一花の名演技はよかった。というより自然なあの笑顔は素敵でした。その後の風太郎のサプライズも五つ子の優しさも心が温まります。いい流れですよ。


■TVアニメ『 五等分の花嫁 』第5話「全員で五等分」の感想

TVアニメ『 五等分の花嫁 』第5話「全員で五等分」【感想コラム】画像引用元:©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会


一花の秘密「女優の夢」と風太郎の立ち位置が「パートナー」とはっきりして心の距離も急接近して…イイ感じでした。


その証拠に一花さん膝枕してあげていましたし、羨ましすぎの一言ですが、はたから見たらリア充のイベントですよね。まぁ、風太郎は疲れきって寝ちゃってましたけど、ホントお疲れ様です。


そして、まさかここで4話に伏線があったとはと驚きました。それがまた、姉妹にとって何が一番大切か?が分かるシーンでした。


大事なのは姉妹みんな揃って花火のところ。すべての想いは五等分ってすごくいいものですね。花火よりも彼女たち五姉妹の満面の笑顔が一番です。


それと風太郎にチラッと一瞬だけ登場した赤髪の少女も気になりますし、二乃のスマホにもその少女が映っていました…どんな繋がりがあるのでしょうね?


文章:あそしえいつYH


五等分の花嫁の各話も揃ってますよ!



TVアニメ『五等分の花嫁』第1話「五等分の花嫁」
TVアニメ『五等分の花嫁』第2話「屋上の告白」
TVアニメ『五等分の花嫁』第3話「問題は山積み」
TVアニメ『五等分の花嫁』第4話「今日はお休み」
TVアニメ『五等分の花嫁』第5話「全員で五等分」

冬も豊作!? 2019年冬アニメ注目度ランキング






(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ