高橋真麻、新婚生活にノロケ「大好きな人に毎日会えるのはうれしい」

高橋真麻、新婚生活にノロケ「大好きな人に毎日会えるのはうれしい」

 フリーアナウンサーの高橋真麻(37)が21日、都内で行われたパラマウントベッド『睡眠角度大使任命式』に出席。あす22日で結婚から2ケ月を迎え、新婚生活について聞かれると「大好きな人に毎日会えるのはうれしい」と順風満帆な暮らしに幸せそうな笑顔で答えていた。



【写真】ベッドに横たわる高橋真麻



 囲み取材では、きのう、一般男性との結婚を発表した篠田麻里子(32)へのアドバイスを問われ「主人に依存しているので、アドバイスなんてできないです」と恐縮。「常にくっついていたいので、ケータイを見ていると“ゲーム?”“仕事?”って気になっています。彼が懐が深くて耐えてくれてます」と夫への感謝も述べていた。



 また、人妻になって自身の巨乳キャラに関しては「主人は私のテレビを一切見ないので、バラエティーで“おっぱい芸”をしているの知っているのかなあ。あんまり興味なさそうです」と回答。控えていくのかツッコまれると「引き続き、有吉(弘行)さんはグイグイやってくれて、オープンにいじってもらってありがたい」と話していた。



 同社では、眠るだけではないより快適な生活のために、リクライニングやフットレスト、高さを直接できる機能がつき、カラーやサイズも選べ、介護用途にも使うことができる『電動ベッド・インタイム1000』など豊富なバリエーションのベッドを取りそろえている。
カテゴリ