春といえば気分はパリジェンヌ?ファッションに合わせた美しいシンプルメイクHow to♡


少しずつ春の気配を感じるようになってきました。気分はわくわく、ファッションもシンプルで軽めの色や形についつい目が行きます。



そんなファッションに合わせてメイクも軽めにしたいもの。でも軽めのメイクは手抜きに思われてしまうこともあります。実はちょっとしたコツで垢抜け感のある軽めメイクは叶うんですよ♩



シンプルでおしゃれな、まるでパリジェンヌのような軽やかなメイクをご紹介です♡



おしゃれ感度の高いリップ主役のメイク



ジェーン・バーキンのような、抜け感たっぷりのシンプルなデニムコーデ、憧れますよね。



シャツにデニム、カゴバッグなどのシンプルで爽やかなファッションだからこそ、リップに色気を忍ばせるのがおすすめです。とはいえ、実はリップが主役でありながら影の立役者は目元です




illustration by machi



How to make up!




①アイライン、マスカラ … 目元がヌーディーすぎると唇だけ悪目立ちしてしまいます。黒のアイライン、マスカラで存在感をしっかりと。



②アイシャドウ … アイラインとマスカラで存在感を出す代わりに、アイシャドウにはツヤ感がでるクリームシャドウやマルチグロスなどをオン。



③チーク … オレンジベージュを楕円形に頬の一番高い部分にふわりと。そのままのブラシで鼻の頭にもクルクルとのせると、ほんのり日焼けしたようなわんぱく感が出てキュートな仕上がりに。




無造作ショートヘアにはチークで自分らしさをプラス



パリジェンヌのといえば、かわいすぎる無造作なショートヘア。私も何回か憧れて、ベリーショートにして失敗した経験があります(笑)



ショートヘアは髪型だけで言うとやはり男の子感が出るものです。顔立ちが相当甘いタイプなら別ですが、やはりメイクで女度を上げることをおすすめします。




illustration by machi



How to make up!




①アイライン、マスカラ … 髪色にもよりますが、甘さや女らしさを出すためにマスカラ、アイラインはブラウンなどがおすすめです。



②チークとリップ … チークやリップは春らしい好みの色を。




そして、大切なのがショートカットは顔の余白率が上がるので、下地の段階で凹凸感を出しておくこと。



シェーディングやハイライトを入れておくことで小顔効果を出し、ポイントメイクで甘さをプラスしてショートカットとのバランスを取ると、全体的に軽さのある抜け感メイクが出来上がりますよ♡






illustration by machi



おしゃれ感の高い抜け感メイクで春のパリジェンヌ気分を満喫してみてください!



▽この記事の関連タグはこちら





カテゴリ