口癖や行動で見抜ける!恋愛が長続きしない男子の特徴

口癖や行動で見抜ける!恋愛が長続きしない男子の特徴

「長続きする恋愛がしたい」「お互いを思いやれる、温かい関係が築けるパートナーが欲しい」という場合は、やはり選ぶ男子が重要です。


どんなにあなたが頑張っても、彼が自己チューだったり浮気性だったりした場合、関係は続きません。


そこで今回は、付き合っても長続きしない男子の特徴をご紹介します。



口癖のように「忙しい」を連発する


男子の中には仕事が忙しい人もいるでしょう。しかし、口を開けば「忙しい」ばかりの男子との恋愛は難しいかも……。


忙しくても、誠実で彼女想いの彼なら「忙しい」の一言では片付けないはず。


「今週は忙しいけど来週なら時間できそうだから、デートは来週でもいいかな?」など、言い回しにも一工夫してくれるのではないでしょうか。


「忙しい」と突き放すように伝える男子は、忙しい自分に酔っているか、あなたと向き合おうとしてないだけかも知れません。


彼女の優先順位が低すぎる


彼にとって、彼女の優先順位が低すぎなのも長続きしないポイント。


女子側も、恋愛(彼氏)の優先順位が低いタイプなら釣り合いますが、女子はどちらかといえば恋愛の優先順位は高めです。


彼の中で「仕事>友達>趣味>一人の時間>彼女」ならば、寂しがりやな女子との交際は向いてないと言えます。


こればかりは付き合ってみないとわからない部分ですが、交際前のデートの回数や、LINEのタイミングに違和感があるならば、様子をみたいところ。


自分の理想をを押し付ける


自分の価値観が絶対なのか、自分の理想の女子像を押し付ける彼も微妙です。


あなたが完全に彼色に染まりたいタイプならば良さそうですが、そうではない場合はかなり苦しいかも。


筆者も、過去にイメージを押し付けてくる男子と交際していました。ロングヘアーを耳にかけただけで「髪の毛耳にかけないでよ」と言われたのです。「顔まわり暑いの」と言っても「えー嫌だ。それは可愛くない。おろして」と……。


こんな風に些細なことでも自分の理想を押し付けてくる人って、本当にいるんだなとびっくりしました。


相手を自分の思い通りにコントロールしようとするタイプは、相手の立場で考えることができない人なので交際はオススメしません。


交際前から交際当初までに見極めて


冷静に振り返ってみると、彼の口癖やこだわりは交際に前にもある程度、掴めるものかもしれません。


付き合ってから後悔しないように、事前にじっくりと会話をして見極めたいものです。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ