男子に「付き合ったら疲れそう…」と思われる言動3選

男子に「付き合ったら疲れそう…」と思われる言動3選

いい雰囲気になっている女子と一緒にいるとき、女子側の何気ない言動が男子の心に引っかかることも。


「この子と付き合ったら疲れそう……」なんて思われると、その後の進展に影響してしまいますよね。


男子たちが女子のどんな言動に“疲れそうなイメージ”を持つのか、体験談をもとに探っていきましょう。



LINEのスタンプを深読み


「LINEでテンポ良くやり取りしてるときは、目についたスタンプを何気なく使いますよね?


特に意味まで考えてじっくり選んでるわけじゃないのに、『怒ってる?』とか、『何かそっけないね』とか、LINEのスタンプを深読みしてくる女子。


付き合ったら絶対疲れるからそういう子は無理」(26歳/システムエンジニア)


付き合うとLINEでやり取りするシーンも多いはず。そんなとき、スタンプひとつにいちいち反応して“これってどういう意味なのかな”と深読みする女子は男子ウケがイマイチのよう。


深読みするのはいいとしても、男子側にスタンプの意味を聞く行動は避けましょう!


一緒にいるととにかく話し続ける


「今いい雰囲気になってる子、気が合うし好みのタイプなんだけど、唯一の欠点が……一緒にいると無言になる瞬間がまったくないんです。


彼女自身、きっと無言の時間が苦手なんでしょうね。話が途切れると欠かさず『そういえば~』と話題を振ってきます。


付き合ったときを想像するとなんか疲れそうって思えるので、これ以上の進展はないかな」(24歳/不動産営業)


付き合う=彼女になると考えたとき、無言の瞬間が気まずくないかどうかを見極める男子は多いもの。


無言を許せる相手かどうかで、相性の良し悪しを判断する男子もいるでしょう。


無言になった……!と必死に話題を振るような対応をしていると、男子に必死さが伝わって疲れを感じさせることになってしまいますよ。


見ず知らずの人への激しいツッコミ


「この前気になる女子と2人で歩いてたとき、すれ違った人のファッションが誰から見ても個性的というか、奇抜でした。


とはいえ、『あの色合いはすごい!絶対ないでしょ』『どうやったらあの組み合わせになるんだろう』と見ず知らずの人に激しいツッコミをするのはどうなのか……。


そのツッコミを聞かされる側は気持ちが暗くなって疲れます」(25歳/銀行員)


たとえどんなに気になったとしても、見ず知らずの人へのツッコミが激しすぎると男子側は驚いてしまいます。


「知らない人なのにそこまで言わなくても」と男子が思った後に、だんだん気持ちが暗くなって疲れを感じるのは自然な流れだといえるでしょう。


このような場合、周りの人が個人的に気になってたとしてもスルーが無難ですよ。


逆の立場で考えてみよう


ご紹介したのはあくまで一例ですが、「逆の立場だったら、自分はどう思うだろう?」という発想が大切です。


特に気になる男子やいい雰囲気になっている男子の前では、疲れを感じさせる女子になりそうな言動は避けたいもの。


付き合った後の幸せな2人をイメージさせられる女子を目指しましょう!


(愛カツ編集部)



カテゴリ