それ脈ありです!男子が好きな女子に自然にやってしまうこととは?

それ脈ありです!男子が好きな女子に自然にやってしまうこととは?

男子の脈あり行動について、ネットにはうなるほど記事があります。なので、あえて新たな原稿を起こす必要もないかなと思ったのですが、ネットにない情報orあっても埋もれている情報については、ここに書いてみなさんと共有する価値があるように思います。


今回は、男子が好きな女子に自然にやってしまうことについて、ここ『愛カツ』でしか読めない情報(?)をお届けしたいと思います。



事務的なLINEを送る


男子は好きな女子に事務的なLINEを送ります。事務的な用件を必死になって考えて、必死さの痕跡を消して、しれっとLINEするのです。


だからそれを受けた女子は「彼は事務的なLINEしか送ってこないな。ということは脈なしかな」と思ってしまう……ということですよね。


彼はあなたと絡みたくて絡みたくてしかたないので、なんとか接点を見出そうと必死になっているから、あなたに事務的なLINEを送っているのです。


好きな女子に送る事務的な内容のLINEを考えるのは、男子にとってみたらごく自然なことなのです。


元カノの話をする


意外に思うかもしれませんが、男子は好きな女子に元カノの話をします。「こんなモサっとした俺だけど、じつは過去にはちゃんと彼女がいたんだぜ。しかもその彼女は、俺の<テク>に惚れまくっていたんだぜ。だから俺は<安全>で、付き合ったら<楽しい>男なんだぜ」ということをあなたにアピールしたいから、彼はあなたに元カノの話をします。


好きな男子に対して、「今カレとうまくいってないの」などと、彼氏の話をする女子がいるように、男子の中にも元カノとのことを語ることで「俺と付き合ってよ」と主張したがる人がいるということです。


飲みに誘う


男子は好きな女子のことを飲みに誘う――こんなの当たり前じゃんと思う人もいると思いますが、でも当たり前と思っていない女子も多いんですよね。


「ある男子の飲みに誘われました。飲んでいるときに脈ありっぽい雰囲気になったのですが、わたしは終電で帰りました。彼はホントはわたしと泊まりたかったのでしょうか?」なんて相談が多いんですよ。彼はあなたのことが好きで「ものにしたいから」あなたを飲みに誘ったのです。


そもそも男子って、好きな女子しか飲みに誘わないんですよね。なので、飲んでいる最中に、彼は「もう1軒行こうよ」とか「このあとラブホでスイーツでも食べない?」などと言うのです。彼はなにもあなたの体だけが目当てなのではなく、あなたのことが好きだから飲みに誘ったのだし、ラブホに誘うのです。


逆説的にいうと、付き合いたくない男子から飲みに誘われたら、その誘いには乗らないこと。あるいは、乗る場合は「わたし彼氏いるけどいい?」と事前に断ってから行くこと。でないと、男子は「この子、俺のことが好きだから誘いに乗ってきたんだ」と思ってしまうから。


いかがでしょうか。


日常的に寄せられる恋愛相談を読んでいて思うのは、女子が「彼のこの言動って、脈ありなのかな?」といぶかしく思ったことはすべて、脈ありだと思っておくと間違いないということです。簡単なところだと、彼とよく目が合うわりに、彼はすぐに目をそらすとか。本文にも書いた飲みに誘われるとか。ハグされた、とか。体調を気づかってくれたとか。そういうのは全部、あなたの体だけが目当てなのではなくて、彼の「好き」という気持ちの現れなのです。


「わたしとそんなに喋ってもないのに、彼はわたしの何を知ってるというの?」とあなたが思っても、彼はあなたのことが好きで好きでしかたないのです。


(ひとみしょう/作家)


(愛カツ編集部)



カテゴリ