和久田麻由子アナ“結婚報道”後初の公の場も言及せず 嵐・櫻井翔とタッグで宇宙のNスペ

和久田麻由子アナ“結婚報道”後初の公の場も言及せず 嵐・櫻井翔とタッグで宇宙のNスペ

 今月5日に一部で結婚が報じられたNHKの和久田麻由子アナウンサー(30)が7日、東京・渋谷の同局内でNHKスペシャル新シリーズ『スペース・スペクタル』の取材会に出席。報道後のはじめての公の場だったが、結婚について言及することはなく、左手薬指に指輪もなかった。



【アップ写真】左手薬指には指輪がなかった和久田アナ



 和久田アナは東大卒で帰国子女。2011年にNHKに入り、岡山放送局を経て、14年から東京勤務となった。現在は『おはよう日本』(月~金 前4:30~8:00)に出演している。全4回のNスペに出演する和久田アナは「宇宙と聞くだけで大人も子どももワクワクするのはなんでだろう、と思っていた。残りの3回も楽しみでなりません」と胸を踊らせた。



 『スペース・スペクタル』は全4回を予定。最新科学をもとに“驚きに満ちた宇宙の姿”、そして“宇宙と私たちの生命の知られざる絆”を描く。17日の午後9時から放送される第1弾、プロローグははやぶさ2の初着陸がテーマ。小惑星リュウグウに到着したが“着陸できる場所”がない中で、どうやって突破口を開いたかなどの全貌を描く。



 ナビゲーターは嵐の櫻井翔、和久田アナが担当。櫻井は「まさに大宇宙というキレイな映像でした」と驚きの声をあげ、“宇宙とは?”と問われると「『聖闘士星矢』世代だからかな。子供のころは星空を見るのが好きだった」と思い返していた。
カテゴリ