春のトレンドメイクはこれ!“白ピンク肌”が好印象な欲張りフェイスを作るためのポイントでした♡


だんだんと気温も暖かくなり春の訪れを感じますが、春メイクのイメージはできていますか?❤︎



今回は、今年の春にぴったりの、かわいらしさとトレンド感の両方を取り入れた欲張りフェイスがつくれちゃうメイクをご紹介します♩



ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんにメイクのコツを聞いてきました!



POINT1:ベースメイクは「白ピンク肌」に♡



ベースにピンクを仕込みます





ベーシックながらもトレンド感を取り入れたメイクは、男女共に好印象を与えてくれますよね!



さりげなくピンクを混ぜてベースをつくると、血色感のある愛されフェイスが作れるんです♡



<手順>

①:ピンクカラーの下地を、なるとをつくるように頰にのせ伸ばしていきます。

②:ファンデーションをスポンジの上になるとを作るようにのせ、顔全体に伸ばしていきます。

③:もう一度スポンジの上にミニなるとをつくり、目の下から頬骨のゾーンにタップしながらのせていきます。



ファンデーションを重ねることで、きれいな仕上がりになる上、立体感のあるベースメイクが完成するんだそう♩




カラースキンプレイマーUV 05ピンク / コフレドール

リフォルムグロウ リクイドUV / コフレドール




\こちらのアイテムもおすすめ/





お肌の乾燥が気になるという方にはこちらの2つがおすすめ!



みずみずしく伸びてフィットし、透明感のある肌をつくってくれますよ♩




アクアバランスベース / TWANY

アクアバランス リクイド / TWANY

※3月16日発売






また、ベースメイクだけではカバー力が足りない…と感じる方におすすめなのがこちら。



クマやシミなどの気になるところに使用すると、軽やかに消し去ってくれるので自然な仕上がりになります♩




シームレスコンシーリングコンパクト / LUNASOL




POINT2:アイメイク・チークはカラーで遊ぶ♡



アイシャドウはカラーパレット1つで完成





カラーメイクをしてみたいけど抵抗があってなかなか挑戦できない…という女の子も多いはず。



そんな子におすすめなのが、定番のブラウンメイクの上からカラーを仕込むことなんです♡



<手順>

①:真ん中のカラーをまぶた全体にのせ、にごりやくすみを取ります。

②:右下のブラウンを二重幅にのせ、目元の立体感を出します。

③:その上に左下のオレンジをのせ、②より幅広に広げていきます。

④:左上のグリーンを下まぶたにのせ、目尻の方まで伸ばします。

⑤:アイラインの代わりに右下のブラウンを細チップで引きます。



春らしいカラーを取り入れていますが、抵抗感のないナチュラルな仕上がりになりますよ♩




セレクションカラーズアイシャドウ 07 / KANEBO




春カラーのチークを仕込んで





白ピンク肌には、少しコーラル感のある華やかなカラーがぴったり!



頰の真ん中に丸くのせたら、それを頰全体に溶け込ませるように伸ばしていきます。



ベースメイクになじませるようにのせるのがポイント♩




フローレスグロウ フラッシュプラッシュパウダー 01 / CHICCA




POINT3:リップ選びは、高発色・高彩度



ひと塗りで高発色のリップを





リップは、白ピンク肌を引き立ててくれるような高発色のものを。



ひと塗りでしっかりと仕上げてくれる上、持続してくれるのが嬉しいんです♩



少し濃すぎるかな…という方は、ポンポンとスタンプ塗りするのがおすすめです!



塗り終わったあとは、リップのはみ出しがないよう唇の縁を指で撫でるのことがポイント!



それをするかしないかで、顔全体の上品さが変わってくるんだそう♩




スキンシンクロルージュ PK-316 / コフレドール




\こちらのアイテムもおすすめ/





ブルベさんにおすすめの青みレッドのリップ(左)とイエベさんにおすすめのコーラルオレンジのリップをご紹介。



自分のパーソナルカラーに合わせてチョイスしてみてもいいですね!




(左)リクイドルージュ 09 / KANEBO

(右)ブライトアップルージュ PL-02 / media




春の欲張りフェイスが完成♡



ピンクを仕込んだ春らしいメイクは、好印象を与えてくれること間違いなしですよね♩



ぜひメイクから春を先取りしてみてください♡



カテゴリ