血液型別・実は女性に知ってもらいたい男心

血液型別・実は女性に知ってもらいたい男心

同じ人間でも、男と女、それぞれの心の事情は、ちょっと異なっているもの。


“女心”とはよく聞いたことがあるかもしれませんが、実は男子にも“男心”なるものがあるのです。


もしもそこに理解を示すことができれば、恋愛においてかなりのアドバンテージを得られるはず。


そこで今回は、彼の血液型から「実は女性に知ってもらいたい男心」をご紹介いたします。



A型男子は


『もっと似合う男子がいると言ってしまう』


A型男子は、努力家である反面自分に対する理想や目標値が高く、どうしても卑屈になってしまいがちな傾向が。


そのため、好きな女の子の前でも自惚れることができず、相手が何となく好意を持っていると分かったとしても、その気持ちが確定と分からないとアタックできません。


それどころか、「他の男子から告られた」と伝えると「ああそうなんだ、彼いいやつだと思うよ」などと、心にもないことを言ってしまうようです。


でもそれは、彼の謙虚さゆえの男心なのです。


B型男子は


『自然体でいられるように気を遣う』


B型男子は、表面上はちゃらんぽらんで何の悩みも無いように見えるかもしれません。


でも、実はそれはポーズであることが多く、相手を緊張させまいとする彼なりの心遣いであることも少なくありません。


リラックスして楽しい時間にして欲しい、面白い会話をしたいという彼なりのサービス精神は、まさに女子を思いやる男心。


雰囲気づくりひとつにしても、あなたのことを考えているということを忘れないであげて下さい。


O型男子は


『陰で涙ぐましい努力をしている』


O型男子は、一見自信満々で強引、男らしくあなたのことをリードしてくれるかのように見えるかもしれません。


しかし、それは陰で涙ぐましいまでの努力をしている、まさに“アヒルの水かき”状態なのです。


デートの前は下調べを欠かさず美味しいカフェを探したり、男性誌を見てオシャレに気をつけていたり、筋トレしたり……。


かなり広範囲にわたって自分磨きをしているのです。


そんな彼の男心に気づいて、ときには褒めてあげて下さい。きっと大喜びすることでしょう。


AB型男子は


『プライベートに踏み入らない気遣い』


AB型男子は、相手との距離感のとり方が非常にうまいと言えます。


「あれ、もう少し話したいのに」というところで別れたり、「もっと私のこと知って欲しいのに」というくらいで話を止めたり……。


女子からすれば、もっと踏み込んで欲しいと思わせる男性かもしれません。


しかし、それは彼なりの“相手を不快にさせまい”とする美学、つまり男心なのです。


そこを汲み取って接することができれば、「分かってくれる子」として好感度UPに。


おわりに


女子からすると“男心”は、何となく分かるようで理解できないものかもしれません。


例えば、「顔で笑って心で泣く」というニュアンスが近く、本当は好きなのに相手のために身を引いたり、


今の友達関係を壊したくないから頼れるお兄ちゃんのような存在でい続けようとしたり、その心情は実にさまざまです。


女子からみると「いや、そこで我慢しなくてもいいじゃん」と思えるようなつまらないところでも、男子は意地っ張りになってしまうものなのです。


(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ