いつまでも「過去の恋」を引きずる4つの原因

いつまでも「過去の恋」を引きずる4つの原因

いつまでも過去の恋愛をズルズルと引きずってしまうという人もいるのでは?


少しずつでも改善できる部分は改善していくと、心が徐々に軽くなっていくはずです。


そこで今回は、いつまでも「過去の恋」を引きずってしまう原因を紹介します。



すぐに「元カレ」と比較する


「元カレの方が行動力があった」とか「元カレみたいに包容力のある人の方がいいな」など、すぐに元カレと比較するのは絶対にやめるべき行動です。


たとえ新たな出会いがあっても、恋愛へ進展できなくなる原因です。


過去の恋愛は美化されやすいですし、まだ未練が残っているのであれば、その傾向はさらに強くなり、比較しても元カレが勝ってしまうもの。


無理に忘れる必要はありませんが、過去の恋愛を恋愛の軸にしていることが問題ですので、別の男性に出会ったら、まずはその男性のいいところに目を向けるようにしましょう。


「SNS」でつながっている


最近はSNSをやるのが当たり前になってきているので、別れた彼氏とSNSでつながっているという女性も少なくないのでは?


もうきっぱりと気持ちが切り替えられた状態ならば問題ないですが、まだ多少でも未練が残っている状態でつながるのは、悪影響です。


元カレが他の女性と遊んでいる画像に嫉妬したり、新しい彼女ができていないかと詮索をしたりしてしまうもの。


元カレの投稿がみえないようにミュートにしたり、新しくアカウントを開設して心機一転するなど、一度つながりを絶ってみましょう。


人に「相談」をしない


彼氏と別れてつらい思いをしていたり、まだ未練があって悩んでいたりしたときに、自分の中だけで処理しようとしすぎるのは危険です。


それでちゃんと気持ちに整理がつけられたのならいいですが、モヤモヤを延々と抱え込むようならば、未練がさらに大きくなる可能性だってあります。


友人に相談したり、話を聞いてもらったりすることで、新しい考え方が芽生えたり、気が楽になったりもするもの。


意固地になって強がり続けるのは、自分で自分を苦しめることにもなりかねません。吐き出せる相手には吐き出すことも大切ですよ。


「引きこもりがち」になる


大好きな彼氏に別れを告げられたら、かなりショックを受けて落ち込むもの。


そのまま恋愛に対して引きこもりがちになってしまうと、いつまでも終わった恋から抜け出せなくなります。


長い間ふさぎ込むことで、新たに動き出すことが面倒に感じるようになるもの。


無理に出会いの場に参加しなくてもいいので、友人と遊びに行ったり同僚と食事をしたりするなど、今の生活を楽しむように心がけると、心境も少しずつ変わってくるはずですよ。


おわりに


今回紹介した行動を取り続けることで、いつまでたっても過去の恋愛から抜け出せなくなります。


まずは一つずつ行動を変えてみることが大事ですよ。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ