ばんからラーメン伝統の角煮が沖縄のソウルフードに大変身!?

ばんからラーメン伝統の角煮が沖縄のソウルフードに大変身!?


「ばんからラーメン」でおなじみの花研は、沖縄のソウルフード“ポークたまごおにぎり”をインスパイアした「角煮たまごおにぎり」を、「東京豚骨拉麺ばんから」那覇空港店と「ばんから担々麺」池袋本店・新宿歌舞伎町店の3店舗で3月18日(月)より順次販売を開始する。


「ばんからラーメン」の名物といえば、知る人ぞ知る“トロトロ角煮”。ロングセラー商品として長い間愛され続けているトロトロ角煮は、全店で年間なんと100万食を販売するという人気っぷりだ。


この角煮を“もっと美味しく、もっと手早く、多くのお客様に食べて頂きたい!”という想いからつくられたのが「角煮たまごおにぎり」だ。

沖縄の家庭の味として親しまれている“ポークたまごおにぎり”のポークの代わりに「ばんからラーメン」伝統の角煮を合わせたこだわりの新商品を、ぜひ味わってみて!

■「東京豚骨拉麺ばんから 那覇空港店」
住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港3W-01

■「ばんから担々麺 池袋本店」
住所:東京都豊島区南池袋1-17-3 第2南池袋I-Nビル1F

■「ばんから担々麺 新宿歌舞伎町店」
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-17-20 第3NKビル1F
カテゴリ