デヴィ夫人、内田裕也さんの訃報に沈痛「昭和の時代が消えていく」

デヴィ夫人、内田裕也さんの訃報に沈痛「昭和の時代が消えていく」

 タレントのデヴィ夫人が18日、都内で行われた靴とファッションの通販サイト『ロコンド』新CM発表会に出席。ロックミュージシャンで俳優としても活躍した内田裕也(本名・内田雄也)さんが17日午前5時33分、肺炎のため入院先の東京都内の病院で亡くなったことを受け、生前の思い出を語った。



【貴重写真】若かりし頃の内田裕也さん&樹木さん&娘の3ショット



 デヴィ夫人は「彼がまだ若くてスカッとして、すごいスマートだった時代にお会いしていて、その後に私は外国に行ったのですが、日本に帰ってきてからもパーティーなどで何度がご一緒したことがありました」と回顧。「今回のニュース飛び込んできて、朝丘雪路さんが亡くなった後に津川雅彦さんも亡くなって、樹木希林さんが亡くなって、内田裕也さんもということで、なんか昭和の時代がこうやって一人ひとり消えていくのかな」とこぼした。



 希林さんとの夫婦関係については「希林さんが、亡くなる前に病院で『裕也さんに会いたい』と言ってらっしゃったと聞いて、お会いできず亡くなってしまったのが非常にお気の毒だったなと思いますね」とコメント。



 「彼に感心していたのは、世界観とご自分の意見をしっかり持ってらっしゃった。私には、彼がただのロックンロールマンではなくて、きちんとしたご自分の主張を持っていらっしゃったように感じます。ああいう風に筋が一本通っている人が少なっている中、また亡くなってしまった、やはり昭和の語れる人がだんだん亡くなっていくのはさみしいなと思います」と胸中を明かしていた。



 発表会にはそのほか、霜降り明星、辻元舞も出席。新CMは、21日より放映される。
カテゴリ