テレビアニメ『転スラ』2020年に2期制作決定 主人公リムル役・岡咲美保「準備万端」

テレビアニメ『転スラ』2020年に2期制作決定 主人公リムル役・岡咲美保「準備万端」

 声優の岡咲美保、花守ゆみり、千本木彩花、日高里菜が17日、都内で行われたテレビアニメ『転生したらスライムだった件』第24話先行上映会&キャストトークショーに登壇。この日、2020年にアニメ第2期の制作が決まったことが発表になり、主人公・リムル役の岡咲は「もううれしすぎて、2期に向けて準備万端です」と続編決定を喜んだ。



【画像】2期決定!!テレビアニメ『転スラ』ティザービジュアル



 2期決定に日高は「気になるところがたくさんあるので、すごくうれしい」とし、千本木は続編決定を聞いたときには「本当ですか?」と喜び「みなさんと同じ気持ちだったらうれしいです」と集まったファンに言葉を向けていた。



 本作で初の主人公をつかみとった岡咲は、初めてアドリブにも対応したことを明かし「(台本に)書いてあることを読むだけが声優じゃないと学びました」と自身の成長を語った。花守はアドリブに応えた岡咲をたたえ「リムルはもちろん魅力的だけど、演じているあなたもカリスマ性がある」と手放しで褒めていた。



 「自分で国を作るなら?」というお題に対して、日高が「心から優しい国にしたい」と回答。「優しくされたい。みんなに褒めてほしい」と話すと、ほかのキャストから「りぼんめっちゃかわいい」など褒められるが「ビジネスじゃなくて…」とぼやき、会場の笑いを誘っていた。



 原作は小説投稿サイト「小説家になろう」で累計5億PV、書籍がシリーズ累計1200万部を突破した同名ライトノベル(作:伏瀬/イラスト:みっつばー)のコミカライズ版(講談社『月刊少年シリウス』連載中、漫画:川上泰樹)。通り魔に刺されて死亡し、気がつくとスライムの姿で異世界に転生していたサラリーマン・三上悟が、リムルというスライム人生を得て「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す物語。獲得したスキルを駆使しながら、知恵と度胸で仲間を増やしていく。
カテゴリ