上野を思いっきり楽しもう!上野地区13施設の共通入場券発売

上野を思いっきり楽しもう!上野地区13施設の共通入場券発売


美術館や博物館、動物園など文化施設がひしめく上野。その上野を存分に楽しみたい人に朗報だ。

4月1日(月)、上野地区の文化施設を網羅した共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」の発売がスタートする。

「UENO WELCOME PASSPORT」は、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、恩賜上野動物園、旧岩崎邸庭園、下町風俗資料館、朝倉彫塑館、上野東照宮、旧東京音楽学校奏楽堂の9施設の常設展等に加え、東京都美術館、上野の森美術館、東京藝術大学大学美術館、書道博物館の利用期間中の指定の展覧会に各1回入場できる、というもの。

「特別展チケット」付きのパスポートもあり、こちらは上記内容に加え、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、東京都美術館、東京藝術大学大学美術館の5館の指定の特別展のうち1つを選んで観覧することが可能となっている。

また東京文化会館、国立国会図書館国際子ども図書館、国立近現代建築資料館の3館では、パスポートを持参すると特製ポストカードのプレゼントも!

販売・利用期間は、4月1日(月)~9月30日(月)。価格は「常設展等入場券」が2000円(税込)、「常設展等入場券+特別展チケット」が3000円(税込)。桜咲く春から秋までの半年間、上野を楽しみつくそう!
カテゴリ