ニトリ会長、五木ひろしの門限厳守にクレーム「まともに聞くのはダメだよ~」

ニトリ会長、五木ひろしの門限厳守にクレーム「まともに聞くのはダメだよ~」

3月22日放送『ダウンタウンなう』





ダウンタウンと坂上忍さんがゲストとお酒の席で赤裸々トークを展開する『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」。3月22日の放送は、五木ひろしさんプレゼンツで、ゲストに、ニトリ会長の似鳥昭雄さん、福田こうへいさんを迎えてお届けしました。


五木ひろしの親友、ニトリ会長は「記憶力がゼロに近い」





今回は、五木ひろしさんがブッキングした仲良しゲストと「本音でハシゴ酒」。1軒目は、インテリア家具業界のトップを独走中のニトリ会長、似鳥昭雄さん。五木さんとは10数年前にとあるパーティーで知り合い、食事やゴルフ、旅行にまで一緒に行く仲なんだとか。五木さん曰く「とても社交的」だという似鳥会長に、松本さんは「今日も“お、ねだん以上”のトークを期待したいです」と笑いを取ってスタート。

ニトリは、31期連続増収増益を達成。これを聞き松本さんは「大塚さん、聞いてられないでしょうね」とボケをかまし、浜田さんから頭をはたかれます。超お金持ちの似鳥会長は、熱海の旧岸信介別邸や、京都の對龍山荘(1800坪)を自身の会社で所有し、各界VIPのおもてなしや社員の保養所として利用しているそう。五木さんは「(会長に)買えないものはない。ただ、例えばゴルフで言うなら、いくら高いクラブを使っても、思うようなスコアは出ない。スコアは買えない」と話し出し、松本さんから「ちょっと五木さんの話、どうでもいいですわ」とダメ出しが。すると、五木さんは「僕が紹介して来てくれたのよ。大事なことを…忘れちゃいませんか」と反撃に出て、松本さんが「これはすいません」と平謝りし、大盛り上がりとなりました。

「(自分は)勉強がダメ。記憶力がゼロに近いんでね」と語る似鳥会長は「近所になかったから」という理由で、23歳で家具店を起業。家具をトータルコーディネートして売る手法を国内でいち早く取り入れ、大当たり。今や、577店舗(2019年3月15日現在)を構え、売り上げ5000億円以上の大企業を一代で築き上げました。そんな似鳥会長に、松本さんは「いや、この度『ダウンタウンなう』のスポンサーにもなってもらえるということで…」と、お約束のスポンサー交渉をすると「そりゃ、もちろんそうですよ」とガッチリ握手、まさかの交渉成立(!?)の場面も。

だいぶお酒が進んだところで、似鳥会長から五木さんに苦情が。それは以前、沖縄にゴルフに行ったときのこと。夜、男性陣は連れ立ってクラブへ。会長の奥様から「門限は10時半」と言われていた五木さんは、その言葉通りにしたところ、次の日似鳥会長から「なんであそこでしめるんですか。金払ってるのは僕ですよ」と怒られたのだそう。似鳥会長は「10時半って、子どもの時間ですよ。お子ちゃまだもん!」「(門限10時半なんて)そんなこと、まともに聞くのはダメだよ~」と発言し大ウケ!

また歌が大好きで、実はCDまで出しているという似鳥会長は、最後にカラオケで生歌を披露。「アカシアの花が~」と歌い出したところ、あまりうまく声が出ず、一同が笑い出してしまいます。似鳥会長も笑いをこらえきれず、出す声も途切れ途切れに。途中で松本さんから「全然歌えてないやん!」とツッコミが入りますが、そこは大企業の会長。なんとか持ち直し、最後はサビを見事に歌い上げ…るかと思いきや、最後の最後で吹き出してしまいグダグダに。それでも泰然自若、にこやかでおおらかな似鳥会長なのでした。


次回の『ダウンタウンなう』は、4月12日(金)の放送です!


番組情報


『ダウンタウンなう』


<放送>


3月22日(金)21時55分~22時52分


<出演>


【MC】


ダウンタウン(浜田雅功 松本人志)


【お店案内人】


坂上忍


【飲み仲間】


山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)


【ゲスト】


五木ひろし
似鳥昭雄
福田こうへい

カテゴリ