花とバターの新たな融合!“食べるバター”専門ブランド「カノーブル」から春限定フラワーバターが登場


ナショナルデパートが展開する“食べるバター”専門ブランド「CANOBLE(カノーブル)」から、春の限定フラワーバター「SAKURA」がお目見えします。



「SAKURA」は、3月24日(日)より小田急百貨店新宿店本館11階催事場特設売場ほかにて販売がスタート♩



ECサイトでは3月23日(土)から予約受付が開始されます。



「カノーブル」から和菓子のようなバターが♡



バターの新しい楽しみ方を提案する「ブールアロマティゼ(フレーバーバター)」のブランド「カノーブル」。





「SAKURA」(税別1240円)は、「カノーブル」が花とバターの新たな融合を追求した「LE BEURRE FLEURISTE(ブールフローリスト)」シリーズ第1弾としてお目見えします。



桜の花と桜の葉の澄み切った春の香りをフレッシュなミルク感が特徴の国産バターに閉じ込め、優しい甘みの和三盆糖と瀬戸内海の藻塩で仕上げた半塩タイプのブールアロマティゼ。





花の香りをバターに閉じ込めた和菓子のようなバターは、桜の花と葉の塩漬けのトッピングも素敵ですよね♡



2層構造で桜の持つ個性を堪能





「SAKURA」は桜の香りをより一層感じられるよう、桜の花を練り込んだレイヤーと桜の香りをより強く感じる葉を粉砕してまるごとバターに練り込んだレイヤーの2層構造になっています。



それぞれが一緒に口の中で溶け合うことで桜の花の香りが完成するように設計されているんだそう。



パッケージもかわいい「カノーブル」の商品はちょっとしたギフトにも良いかも。



気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。



ナショナルデパート/CANOBLE(カノーブル)

https://depa.jp/



カテゴリ