ちょっと浮気を疑ったほうがいい男の言動

ちょっと浮気を疑ったほうがいい男の言動

浮気はどちらかというと、女性よりも男性の方が浮気へのハードルが低い傾向にあります。


どんなに隠しても、男性が浮気している時の兆候は色んなところに現れるもの。


今回は、男性の浮気について書いてみたいと思います。彼氏がいる人は、ぜひ、浮気チェックに使ってみてください。



1、「お前だけ」「特別だよ」


急に「お前だけだよ、愛してるのは。」「やっぱ、○○は特別だよ。」と、つきあっているのに今更感のあるワードを言い始めたら要注意です。


本命だったら、限定的なワードを使わなくてもいいですよね。あきらかに、誰かと比較して、改めて彼女の良さを伝えているとしか思えません。


たまに、浮気していることへの後ろめたさから、日本人が苦手とする「愛してる」というフレーズを乱発したがる男性もいます。


とにかく、急に、過度な愛情表現をしてきたら浮気を疑ってみても良さそうです。


2、スマホの予測変換


浮気を暴く手段の定番といえば、彼のLINE見る行為。浮気してる、してないに限らず、男性としては絶対に嫌がること。嫌われるからやめたほうがいいです(笑)。


もっと自然に、彼のスマホやLINEではないところで、浮気の証拠や兆候を盗みとる方法、それは脇が甘くなる「検索」です。


Yahoo!やGoogleの検索履歴に、浮気の証拠となるワードが隠されている場合が多いです。


意外とここの検索履歴を、消し忘れてしまうんですよね。ここの検索履歴、浮気の兆候となるようなキーワードが出てきたら疑ったほうがいいです。


「ちょっとLINE見せて!」よりも、「調べたいものがあって今スマホがないから検索させて!」と言って、自然な流れでチェックしてみてください。


日頃、見せない闇が隠されてますよ(苦笑)。


3、コンドームを常に持ち歩く


シンプルに、財布やカバンの内ポケットに、コンドームを入れて持ち歩いている男性も浮気を疑ったほうがいいでしょう。


避妊はしっかりする、戦略的浮気男の典型的なタイプです。いつ何時にでも浮気をチャンスを狙っています。彼氏がお風呂入ってるときなどに、こっそり覗いてみてはどうでしょう(笑)。


4、曖昧な出張が多い


曖昧な理由での出張が多い男性も要注意です。どこに行くの?と聞かない限り、なかなか教えてくれない人がいますが、こういうタイプは要注意です。


浮気相手と外泊するための、体のいい理由にしている場合があります。そんな曖昧な出張が多い彼には、予防線としてちゃんと出張先のお土産を買ってきてもらうようにおねだりするといいですよ。


おわりに


今回は、浮気の疑いのある男のマニアックなポイントを紹介しました。僕も検索などは見られると色んな意味で嫌です(苦笑)。


全ては、皆さんが幸せになるためのリスクヘッジです。


浮気も早期発見!早期治療!が肝心ですから、思い当たる節があればすぐに調査してみてください。


(TETSYA/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ