HIKAKIN、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』本人役で出演決定 4・28平成最後の放送回

HIKAKIN、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』本人役で出演決定 4・28平成最後の放送回

 人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が、フジテレビで放送中のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期(毎週日曜 前9:00~)の第53話「自己愛暴発!ぬけ首危機一髪」(4月28日放送)に本人役で出演することが22日、わかった。物語のキーパーソンとして、平成最後の放送回に出演する。



【写真】来月から『ゲゲゲの鬼太郎』に出演する神谷浩史



 これは東京ビッグサイトで行われたアニメイベント『AnimeJapan2019』の『ゲゲゲの鬼太郎』ステージイベントで発表されたもの。ヒカキンはストーリー中で、びっくりするような企画を展開するそうで「このたび私ヒカキン、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』に本人役として出演させていただきました! ヒカキンらしい感じでアフレコできたと思います! 放送日は4月28日(日)。平成最後の放送日とのことです。ぜひご覧ください!」とコメントを寄せた。



 昨年4月より放送中の『ゲゲゲの鬼太郎』第6期は、21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかりで、そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前にカランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってくる…。



 来月より同作は新章『地獄の四将編』に突入し、この日、声優の神谷浩史が、新キャラクターで妖怪に強い憎しみを持っている人間の高校生・石動零(いするぎれい)役を担当することが発表。4月7日放送の第50話から登場し「僕は人間ですが、スタジオにいる妖怪…先輩たちに負けないよう、精一杯アフレコさせていただきます!」と意気込んだ。



■メインキャスト

ゲゲゲの鬼太郎:沢城みゆき

目玉おやじ:野沢雅子

ねずみ男:古川登志夫

ねこ娘:庄司宇芽香

犬山まな:藤井ゆきよ

砂かけばばあ:田中真弓

子泣きじじい&ぬりかべ:島田敏

一反もめん:山口勝平



(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
カテゴリ