面白い?危険? 紙一重の動画発掘「未来のお笑いを見ているよう」

面白い?危険? 紙一重の動画発掘「未来のお笑いを見ているよう」

 お笑いコンビ・ココリコと博多華丸・大吉が23日、都内のスタジオで4月スタートのテレビ朝日系新番組『ヤバイかスゴイか カミヒトエ』(毎週水曜 深1:59~1:24※一部地域では放送時間が異なる)の収録後に取材に応じた。



【写真】ほかの曜日の深夜番組MC



 誰もが気軽にインターネット上に動画を配信できる今、無数の動画の中からスターが生まれる反面、数が膨大すぎるがあまり、面白映像が埋もれてしまっていることも事実。番組では、驚きの特技を持つタレント・素人の動画を発掘。果たして人気者の可能性を秘めた“スターの種"なのか? もしくは、テレビでは放送できない“ただの危険人物"なのか? 動画を見たココリコと博多華丸・大吉の4人がジャッジする。「スターの種」と認められれば、スタジオに登場でき、「これ以上の放送は危険!」と判断されてしまえば…即座に強制終了となる。



 4人がジャッジするのは、15秒の動画。「そこにすべて詰め込まれている」と華丸。「いつチャンネル合わせてもらっても面白い」と遠藤章造。15秒の動画さえ最後まで放送されないケースもあり、スタジオに登場することを想定してリハーサルもするのだが、「ご本人のために、結果、(登場せずに)お帰りいただくこともある。それがひょっとしたら、この番組の一番の特徴かもしれないですね」と大吉。田中直樹も「スタジオに出られなかったからといって、それで終わりではなく、どんどん動画をアップしてほしい。そこでストーリーが生まれる」と、番組の今後に期待した。



 収録後、華丸は「何を持って無事かかわかりませんが、無事におわりました。無事ではなかったかもしれませんが」と、とりあえず安堵の表情。大吉は「世の中にはいろんな方がくすぶっているんだな、と思いました」と、手応えを語った。



 田中は「この番組からスターが出るんじゃないか、と思うくらい。僕らもワクワクできる人がすでに出てきていると感じました」。遠藤は「初めて華・大さんとガッツリ、レギュラー番組ができるのも楽しみですし、自分が遅れているのかもしれないですけど、未来のお笑いを見ているんだな、と思いました。正解なのか、不正解なのかもわからないが、それも紙一重ということで、僕らも楽しみにしているし、皆さんも楽しみにしていてくれたら。そこからスターが生まれたら、いいなと思う」と、期待を込めた。
カテゴリ