彼女がいる男性に絶対してはいけないアプローチ4選

彼女がいる男性に絶対してはいけないアプローチ4選

彼女のいる男性を好きになる、そんな経験をしたことのある女性も多いのでは?


好きになるだけなら問題ないですが、彼女持ちの男性に絶対してはいけないアプローチがあります。


彼女がいる男性に聞いた、女性から受けて正直嫌だったアプローチ体験談をご紹介します。



プレゼントで気を引く


「彼女がいることを知っているのにプレゼントをくれる同期。“こないだ持ってなかったから”とハンカチをくれたり、“似合いそうだから”といってネクタイをプレゼントされたり……。丁寧に断っているのに止めず、彼女には怪しまれるし本気で勘弁です……。」(26歳/派遣会社)


プレゼントをあげることで気を引く作戦は、フリーの男性には有効な場合もありますが、彼女がいる男性には迷惑に思われるようです。


誕生日を会社の同僚で祝う場などであれば、プレゼントを渡すこともあるかもしれませんが、気を引きたいがためだけのプレゼントはあまり有効な手段ではないみたいです。


返って嫌われる可能性を高めてしまうので、物でアプローチする作戦はやめておきましょう。


彼女と自分を比較する


「大学のサークル内に彼女がいた時に、別の女子からアプローチされたことがあったんです。その子がやたらと“あの子より私の方が料理が上手い”とか、“私は一人暮らしだからいつでも遊べる”とか、彼女と自分を比べる話をしてきて正直めんどくさかった」(22歳/外資系薬品メーカー)


好きな人には自分の良いところを見せたくなるものです。しかし、彼女がいる男性に、彼女と自分を比較してそれをダイレクトに伝えることは、逆に印象を悪くしてしまうもの。


彼女よりも私の方がいい女と、自らアピールをするのではなく、自然と「この子良い子だな」と感じてくれるようにするなど、行動で示した方が◎。


ガツガツした前のめりなアプローチは、彼女のいる男性には禁物です。


彼女の周辺を探る


「僕に好意を寄せている女性が会社にいたんです。その女性は僕に彼女がいると知ってから、隠れて彼女の周辺を探っていたみたいで……。彼女のSNSをチェックしてコメントしたり、彼女の働く美容院で僕のことを聞いたりと、もはやストーカーのような行動に。それを知った時はゾッとしました」(25歳/広告会社)


好意を寄せる男性に向けてアプローチをしていくならまだしも、付き合っている彼女を通して探りを入れるような行動はNG!


好きな人が付き合う彼女がどんな人なのか気になる気持ちはわかりますが、度を越すとストーカー行為と疑われても仕方のないですよ。


用もないのに連絡をする


「仕事のことや、悩みを相談される程度であれば特に気にならなかったけど、用もないのに“今何してるの?”とか、“今飲んでます”とか頻繁に連絡してくる女性。彼女がいることも知っているはずなのに、あまりにも連絡が多いと迷惑です」(24歳/美容師)


彼女のいる男性に、用もないのに頻繁に連絡をしてしまうのはアプローチとしては逆効果。


次第に面倒な対象と思われてしまうものです。


好きな人とコンタクトを取りたい気持ちを少し抑えて、ここぞという時に連絡をとるようにする方が、彼の中のあなたのイメージも良くなりますよ。


相手を思うからこそ距離感は大切に!


好きな相手にアプローチしたいと思う気持ちもわかりますが、好きになったのは彼女がいる男性ということを忘れてはいけません。


強引なアプローチや、彼女を詮索するようなことは特に禁物!


逸る気持ちを抑えて、彼の迷惑にならない程度に仲良く接する距離感を保つことが大切です。


(愛カツ編集部)



カテゴリ