高田夏帆、黒田博樹氏グラブでノーバン投球 カープの必勝祈願「選手たちがまぶしくて…」

高田夏帆、黒田博樹氏グラブでノーバン投球 カープの必勝祈願「選手たちがまぶしくて…」

 RCCテレビ(本社・広島県広島市)開局60周年特別企画の異色ドラマ『恋より好きじゃ、ダメですか?』で連ドラ初主演する女優・高田夏帆が24日、広島・マツダスタジアムで行われた広島対ソフトバンク戦の始球式に登板。広島、ヤンキースなどで活躍した黒田博樹氏のグラブを借りて、見事なノーバン投球を披露した。



【写真】カープのマスコット・スラィリーに抱きつく高田夏帆



 高田は、毎年マツダスタジアムでのオープン戦最終日に行われる2019カープフェスティバル鯉祭りにアンガールズ、ドラマで共演した笠松将と共に参加。セリーグ4連覇に挑む、広島カープの必勝祈願を行った。さらに黒田氏のグラブを借りて始球式にも登場。大きく振りかぶって投じた1球は、石原慶幸捕手のミットにノーバウンドで収まるストライク投球で、会場はさらに大きな歓声に包まれた。



 始球式を終えた高田は「始球式も誰もができることではないので、この景色、あの歓声は心に焼きつけて、明日からの自信につなげようと思います!」と感慨深げ。そして「何より生で見た選手たちがまぶしくてかっこよかったです。追いつけ追い越せー!」と赤ヘル軍団にエールを送っていた。



 同作は広島カープ戦の中継が早く終わった時にのみ放送する、放送日未定という異例のドラマ。高田の歌手デビューとなる劇中歌「大航海2020 ~恋より好きじゃ、ダメですか?ver.~」も配信が始まっている。楽曲は、メンバーの多くが広島出身でカープファンとして知られるユニコーンのアルバム『UC100V』(27日発売)から、EBIが作詞作曲の「大航海2020」のカバーとなっている。



 EBIは「そしてユニコーンの大航海2020を選んでいただきありがとうございます。みずみずしく爽やかな楽曲に生まれ変わりました」と祝福。「私ごとではありますが地元に少なからず貢献できたようなそんなうれしい気持ちでいっぱいです。これからも歌やドラマのご活躍に期待しています」とコメントした。
カテゴリ