『ENGEIグランドスラムLIVE』出演者第3弾発表!

『ENGEIグランドスラムLIVE』出演者第3弾発表!

3月30日(土)19時~23時10分放送


平成、そして新元号―時代を笑いで彩る特別企画が決定! サンドウィッチマン、千鳥、アンガールズらが被災地に笑顔を!   





 “日本一豪華なネタ番組”をコンセプトに、2015年春にスタートした『ENGEIグランドスラム』。漫才、コント、ピン芸、音楽ネタ、落語など、ジャンルの垣根を越えて国民の誰もが「面白い」と認める芸人たちがネタを披露する大型ネタ番組だが、「フジテレビ開局60周年特別企画」として3月30日(土)19時より4時間超えの生放送で『ENGEIグランドスラム LIVE』をお送りする。そんな『ENGEIグランドスラム LIVE』の第3弾出演者情報として、平成最後の『ENGEIグランドスラム』ならではの、さまざまな特別企画に豪華芸人たちが出演することが決定した。

 2015年5月30日(土)に産声を上げた『ENGEIグランドスラム』は、第1回から<M-1グランプリ>や<R-1グランプリ>、<キングオブコント>など名だたるお笑いの賞レースの優勝者や決勝進出者が集結。その豪華すぎる顔ぶれは、放送前から大きな注目を集めた。それだけでなく、演芸場を模した2階建てのセットで、芸人が披露するネタにはほぼ編集は入らず、採点などで優劣をつけずに基本的にネタの披露のみで進行していく番組構成は、まるで本物の劇場でネタを見ているかのようなライブ感を創出。テレビでライブ感を存分に味わえる、王道かつ斬新な番組内容は、出演する芸人たちにも「1番出たい番組」と言わしめると同時に、視聴者から圧倒的な支持を集め、第1回の視聴率は14.3%(関東地区 ビデオリサーチ社調べ)を記録し一躍、テレビを代表するネタ番組に。さらに第11回となる前回より『ENGEIグランドスラム』ならではのライブ感を、より楽しんで見てもらうべく、録画放送を生放送に切り替えてバージョンアップ!次にどんな笑いが起こるのか誰も予想できないワクワク感の中、最高のネタを芸人たちが披露し、視聴者の方からも絶賛が寄せられた。今回も、引き続き生放送にて、4時間超えと更なるパワーアップをはかり、「フジテレビ開局60周年特別企画」として“日本一豪華なネタ番組”の史上最も豪華なステージをお送りする。
 そんなフジテレビ開局60周年特別企画『ENGEIグランドスラム LIVE』では、同時に平成最後の『ENGEIグランドスラム』であることから、平成、そして新元号を笑いで彩る3つの特別企画をお送りする。
 1つ目は「被災地に笑顔を届けたい!ENGEI出張LIVE」。記憶に新しいところだけでも「東日本大震災」、「熊本地震」、「西日本豪雨災害」、「北海道胆振東部地震」と、災害とともにあったと言って過言ではない平成。今なお復興の段階にある被災地に、縁(ゆかり)のある芸人が赴きネタを披露。広島県出身のアンガールズ、宮城県出身のサンドウィッチマン、岡山県出身の千鳥(※五十音順)らが、それぞれなじみの深い故郷へ向かい、住民の方に少しでも笑顔のプレゼントができれば、という思いを胸に、最高のネタを披露する。
 2つ目の特別企画は「平成リズムネタ博物館」。あの日あの時、平成の世を大いに魅了した数々のリズムネタが一挙集結!出演はコウメ太夫、小島よしお、ジョイマン、にゃんこスター、8.6秒バズーカー、藤崎マーケット、平成ノブシコブシの吉村崇、レギュラー(※五十音順)の8組。これを見ずして平成は終われない、珠玉のリズムネタ・ラッシュをお送りする。
 3つ目は「平成生まれ限定!お笑い第七世代芸人」。平成が終わり、新元号がまもなく始まろうとしている中、次世代を担う「お笑い第七世代」の芸人が本気でネタを披露。出演は第1弾で発表をしている霜降り明星、ハナコ、ゆりやんレトリィバァに加えて、EXIT、かが屋、宮下草薙(※五十音順)が参戦!YouTuberといったエンターテイナーが登場する時代、お笑い界でも、賞レースのチャンピオンに平成生まれの若手芸人が次々と出始めており、ミレニアル世代である彼らだからこそ生み出せる新たな笑いは必見!
 番組ではその他、総勢90名越えの人気芸人が登場。“日本一豪華なネタ番組”の史上最も豪華なステージとなるフジテレビ開局60周年特別企画『ENGEIグランドスラム LIVE』の開演を、心からご期待ください!


番組概要
◆番組名
土曜プレミアム フジテレビ開局60周年特別企画『ENGEIグランドスラム LIVE』
◆放送日時
3月30日(土)19時~23時10分放送 ※生放送※
◆MC
ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)、
山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)
◆出演者
アンジャッシュ
EXIT
インパルス
遠藤章造(ココリコ)
かが屋
かまいたち
コウメ太夫
小島よしお
サンドウィッチマン
霜降り明星
ジャルジャル
ジョイマン
陣内智則
スピードワゴン
スペシャルものまねライブ変人(原口あきまさ/ホリ/山本高広/ミラクルひかる)
千鳥
チョコレートプラネット
東京03
友近
トレンディエンジェル
ナイツ
中川家
にゃんこスター
NON STYLE
8.6秒バズーカー
ハナコ
パンクブーブー
バイきんぐ
バカリズム
藤崎マーケット
フットボールアワー
平成ノブシコブシ
ますだおかだ
宮下草薙
ゆりやんレトリィバァ
ロッチ
ロバート
和牛

(五十音順)
<アーティスト>
五十嵐結也
大黒摩季
T-BOLAN
May.J
(五十音順)
◆番組テーマ曲
RIP SLYME 「JUMP with chay」(WARNER MUSIC JAPAN/unBORDE)

カテゴリ