60分の消灯で地球の未来を考える!「EARTH HOUR」in 横浜

60分の消灯で地球の未来を考える!「EARTH HOUR」in 横浜


横浜市のJR桜木町駅前広場イベントスペースにて、3月30日(土)に世界規模の環境キャンペーン「EARTH HOUR 2019 in YOKOHAMA」が開催される。

「EARTH HOUR」とは、世界中の人々が同日・同時間に電気を消し、“美しい地球を残したい!” “地球の環境を守りたい”という想いをわかちあう世界各地をつなぐ消灯リレー。2007年にオーストラリアで始まり、2018年には過去最多となる全世界で188の国と地域が「EARTH HOUR」へ参加した。

横浜市では2014年から消灯リレーに参加。今年もみなとみらい21地区を中心に、市内の多くの施設・市民・企業が灯りを消して、世界の国々とともに温暖化防止と環境保全のメッセージを発信する。

イベント開催時間は19:00~21:30、そのうち消灯時間は20:30~21:30となっている。会場では「暗闇を楽しむコンサート」や「暗闇を楽しむペンラインアート」といったコンテンツも楽しむことができるのでお見逃しなく。

この機会に“電気を消す”という身の回りの小さなことから、地球や環境の未来を考えてみては?
カテゴリ