フェンディのファー職人と現代アートがコラボ!「フェンディ クラフ」展が表参道で開催


イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランド「フェンディ(FENDI)」による「フェンディ クラフ(FENDI CraFF)」展が4月4日(木)~17日(水)の期間限定で開催!



イタリア国外では日本が初開催



「フェンディ クラフ」展の会場となるのは表参道のバツアートギャラリー(BA-TSU ART GALLERY)。



昨年10月にフェンディが本拠を置くイタリア・ローマで開催され、イタリア国外では日本が初開催となる本エキシビションにはローマの自社アトリエからファーの熟練職人たちが特別に来日します。





壁一面にグラフィティアートが飾られた会場で職人たちはグラフィティアート作品からインスピレーションを得た1点ものの「ファータブレット」を制作。



本エキシビションにて制作される「ファータブレット」は実際の商品を作る際に出る廃棄された材料が使用されているそう。





また、会場にはNYを拠点に世界で活躍する日本人アーティスト・AIKOさんが描く巨大なグラフィティアートも登場します♩



自分の顔がファーグラフィティに♡



さらに、本エキシビションでは体験型のデジタルコンテンツにも注目です。





専用の大型ディスプレイの前に立つと、機械が自分の顔を検知して、自動でデジタルのファーグラフィティを作成。





ディスプレイに表示された自分のファーグラフィティと一緒に記念撮影をしたり、QRコードで読み取ってSNSでシェアすることもできちゃいますよ♩



フェンディが誇る熟練のファー職人と現代アートがコラボした特別なエキシビションに足を運んでみてはいかがでしょう。



フェンディ クラフ

https://bit.ly/2Oo1PFX



カテゴリ