それはだめ!実は男子をイラつかせるエイプリルフールの嘘

それはだめ!実は男子をイラつかせるエイプリルフールの嘘

4月1日のエイプリルフール。


嘘をついてもいい日として、サプライズ企画を楽しみにしている女子もいるかもしれません。


でも、さすがにこんなネタはエイプリルフールでもナシ!と男性が感じている嘘もあるようです。


今回は、男子をイラつかせるエイプリルフールの嘘を3つご紹介します。



信頼関係が崩れる嘘


「エイプリルフールに彼女と俺の友達が結託して、『私たち、付き合うことにしたんだ』って嘘をつかれたのはトラウマ。


『えっなんで?いつの間に?っていうか俺たち付き合ってるよね?』って焦る俺を大笑いした2人のことは許せない。彼女とも別れたし、友達とも縁切った」(26歳/郵便局)


彼氏への嘘で、「別れよう」とか「ほかに好きな人ができた」など、ついつい思いつきがちな嘘かもしれません。


でも、人の気持ちをもてあそぶような嘘は、さすがに許せないと感じる男子は多いようです。


LINEで「一目ぼれしちゃった!」と送ったあとで、彼氏の写真を送るようなものなら、クスッと笑えてラブラブ度が深まるかもしれませんよ。


病気ネタの嘘


「会社の同僚女子が、エイプリルフールに『健康診断で引っかかって、CTとったら影が……。しばらく会社休まなきゃならないかも……』って嘘ついててひいた。


誰も傷つかないかもしれないけど、いくらエイプリルフールでも病気ネタは人としてどうなの?」(27歳/開発)


病気で本当に苦しんでいる人もいるので、エイプリルフールの嘘で病気ネタや弔事ネタはさすがにだめ。


男子だけでなく女子も「それはどうなの?」と思う人も多く、自分の人間性への信頼も失いかねません。


生活に大きく関わる嘘


「4月1日の昼に彼女から『大事な話があるから今夜会える?』ってLINE。


心配しながら会ったら神妙な顔で『転勤が決まって、飛行機の距離に引っ越さなきゃいけない』って泣きそうになりながら伝えられて。


結婚?遠距離恋愛?って本気で悩んでたら『なんちゃってー!あはは、びっくりした?全然そばにいるから大丈夫だよ♡』だってさ。


『大丈夫だよ♡じゃねぇよ!』ってブチ切れましたよね」(30歳/広告関係)


彼女の勤務先や生活スタイルの変化など、2人の恋愛スタイルにも影響があるようなネタも、実は男子をムッとさせているエイプリルフールのNGネタ。


転勤や転職のほかに、嘘の逆プロポーズや妊娠報告ももちろんNGです。


実際には何も変わらないからと言って、2人の関係にひびが入るような嘘にはつかないように気を付けましょう。


みんなが幸せになれる嘘を考えよう


公然と嘘をついてもいい日、エイプリルフール。


でも、彼氏の気持ちをもてあそぶような嘘や病気ネタは、さすがにエイプリルフールでも許せないと男子の声が上がっています。


ネタばらしをしたときに朗らかに笑い合えて、なんだか幸せになれるような嘘を考えるようにしましょうね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ