付き合ったらお金かかりそう!男子に敬遠される女子とは

付き合ったらお金かかりそう!男子に敬遠される女子とは

交際する上で価値観や感覚って大事ですよね。特に、結婚を見据えた真面目な交際において金銭感覚は大事。


そう、交際前に『この子と付き合ったらお金かかりそうだな……』と思われてしまえば、交際前の段階で恋愛対象外になってしまうことも。


そこで今回は、男子に敬遠されがちな女子の特徴をご紹介します。



自炊してるけど食材が高価


飲み会や交際前のデートの時、会話の中で男子から“実家暮らしなのか、一人暮らしなのか”という質問に合わせて、よく「食事ってどうしてる? 自炊?」と聞かれたりしませんか?


「忙しくて、外食が多いかな」といった時点で『お金がかかりそう……』と思われてしまうこともありますが、「自炊をしてる」といった場合でも、話す内容によっては『え? 高級志向……?』と、お金かかりそうと思われてしまうこともあります。


例えば、食材を買う場所が普通のスーパーではなく、成城〇井やデパ地下など、ちょっとお高めの場所だったり、普段からウニやイクラといった高級食材を取り寄せて使っていたりすると『お金かかりそう……』と思われてしまいます。


お金かかりそうと思われたくないのであれば、その辺は隠しておいて、庶民的な感覚をアピールした方がいいですよ。


元カレがハイスペでデートが豪華だった


敬遠される女


仮に元カレがハイスペ小金持ちで、デートが毎回豪華だったとしても、そのことは話さない方がいいです。


それを聞いた男子は『この子を喜ばせるのは大変そう……』『この子と付き合ったら破産するんじゃ……』と、恋に対しネガティブになることも。そうなれば、交際は難しいですから。


飲み会やデートで元カレのことを聞かれても、素直に答えない方が有利な時もあります。


もちろん『この男とはちょっと付き合えない!』というような男子にグイグイアプローチされ、追い払うために元カレの自慢話をするのはアリかもしれませんが、いいなぁと思っている相手には間違っても言っちゃダメです。


働いてるのに金欠状態が多い


「金欠でお金なーい」「全然貯金してない」という言葉を聞いた男子は、散財を想像しちゃいます。


ちゃんと働いているのに金欠状態が多いとなると、やっぱりお財布の紐が緩いんだろうなと思いますよ。


特に、同じ服を二度見たことがないとか、移動はタクシーが多いとか、友達と豪華な外食ばかり、では男子も『お金遣いが荒そう』『可愛いけど奥さんにはしたくない……』と本命視できなかったり。


収入と支出のバランス悪いと、いい印象は持たれにくいし、敬遠もされやすいです。


それがイヤなら、金欠アピールや、貯金を全然してないことをわざわざ自分からカミングアウトする必要はありません。


堅実な男子は女子の金銭感覚もしっかり見てる


ほかには、お金のかかる(かかりそうな)趣味(海外旅行、ゴルフ、乗馬などなど)が多いのも、男子によっては敬遠ポイントかもしれません。


交際や結婚に限らず、生きていく上でやっぱりお金は大事なので、堅実な男子はその辺をシビアに見ていますよ。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ