GWは下北沢でおもいっきり食べ呑み歩きを満喫♩「ばるばる下北沢 お肉とはしご酒 みんな呑み友」が開催


下北沢のディープな飲食店をはしご酒できる街ぐるみのグルメイベント「ばるばる下北沢」。



8回目となる「ばるばる下北沢 お肉とはしご酒 みんな呑み友」は4月25日(木)~5月6日(月・祝)までの12日間にわたり開催されます。



限定メニューをお腹いっぱい楽しみたい



「ばるばる下北沢」では、参加店がテーマに沿って趣向を凝らした限定メニューが食べられるのも楽しみの一つ。





「お肉」料理がテーマという今回は、トルコ料理「Kebab chef」の「ビーフの回し焼きケバブ」や





雲丹料理専門店「うに酒場」の「雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り」、





ダイニングバー「Dining Bar U7」の「燻製お肉の5種盛り合わせ」などバラエティ豊かな限定メニューがお目見えし、どれを楽しもうか迷ってしまいますね♡



68店舗が提供する限定メニューは公式HPで公開されているので、イベント前に見比べて巡るルートを計画しておくのもいいかもですね。



リストバンドを購入して絶品料理とはしご酒を堪能



「ばるばる下北沢」に参加するには、参加証となるリストバンド(1DAY:前売り500円、当日700円)の購入が必要です。





参加店でリストバンドを提示すると、お通し・席料なしで、限定メニュー&ファーストドリンク(1000円)、またはファーストドリンク(400円)のどちらかを選び注文することが可能。



期間中2回目以降の参加なら前回購入のリストバンド提示すれば1DAYのリストバンドがリピート割で買えるそう。



さらに、先着100本用意されているという、12DAYSのリストバンドも登場!



販売期間や販売場所など、リストバンドの購入方法の詳細は公式HPでチェックしてみてくださいね。



名物企画「呑み友スタンプラリー」も実施



「ばるばる下北沢」では、専用スマホアプリ“I LOVE下北沢 アプリ”をインストールし挑戦できる「呑み友スタンプラリー」にも注目です。





参加者同士やお店のスタッフとQRコードを読み取るとスタンプが貯まり、個数に応じて豪華賞品が当たる抽選へ応募することができるとのこと。



呑み友スタンプラリーをきっかけに、おすすめのお店を教え合ったり、スタッフの人と気軽に話せる距離感の近さが楽しめるのだとか。



今年のGWは絶品料理を堪能しながらはしご酒を楽しんで、お気に入りのお店をぜひみつけてみてはいかがでしょう。



※内容は予告なしに変更になる場合があります。



ばるばる下北沢 お肉とはしご酒 みんな呑み友

https://barbar.love-shimokitazawa.jp/



カテゴリ