花よりアニメ!!2019年春アニメ注目度ランキング

皆さまこんにちわ!桜の開花情報が各地から報道されている今日この頃。そんな中でも筆者のようにまだコタツが片付けられないなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?


さて、まさに激動と言っても過言では無い冬アニメが終了を迎えました!冬期は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が大反響を巻き起こしましたね~!


TVアニメの放送を受けて原作を購入したという方も多いのではないでしょうか?原作の第5巻途中、花火大会編までが今回アニメ化となりました。


また、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』アニメ放送と同様に、インターネットラジオステーション音泉で配信されている『平成最後の告RADIO~powered by 四宮グループ』も大人気!!


『四宮かぐや』役の『古賀葵』さんのおかわわわ!!な雰囲気と、『藤原千花』役の『小原好美』さんが『ネコヘイコウ』、『マイペース』を筆頭とする、不思議なリスナーさん達の対処に奮闘する姿が大好評となりました。ラジオリスナーに”出禁“が言い渡されるこの番組は聞いていてとても面白かったです!


そしてなんと!元号の改正に伴って『“新元号”最初の告RADIO』として配信継続が発表されました!気になる方は是非こちらもチェックしてみてください!


そして、待ちに待っていた春アニメが続々と放送開始となります!凄まじい作画とコミカルながら熱い内容で視聴者を釘付けにした“あの作品”も第二期が始まりますね!


早速ランキングをチェックしていきましょう!Let’s go!!


※今回もdアニメストアさんの情報を参照させていただいております。


沢山アニメが観たい!という方にはオススメのアニメ配信サイトですのでチェックしてみてください。


dアニメストアが気になった方はここをクリック!!


このページの目次

1 2019年春アニメ注目度総合ランキング2 ここからは今期の注目度を年代別に見ていきましょう!年代別ランキング2.1 10代以下2.2 10代2.3 20代2.4 30代2.5 40代2.6 50代3 男女別ランキング3.1 男性3.2 女性4 まとめ
■2019年春アニメ注目度総合ランキング


1位:ワンパンマン 第二期

2位:進撃の巨人 Season3 (Part.2)

3位:賢者の孫

4位:文豪ストレイドッグス(第3シーズン)

5位:続・終物語

6位:鬼滅の刃

7位:フルーツバスケット 1st season

8位:異世界かるてっと

9位:ぼくたちは勉強ができない

10位:消滅都市


引用:dアニメストア/https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/survey_sum_pc?surveyId=154



総合注目度ランキングは以上のような結果となっております。


特筆すべきはやはり『ワンパンマン 第二期』でしょう!!


大反響を呼んだアニメ第一期放送終了から、この時を待ち望んでいた方も多い事でしょう。後述する年代別ランキングでも注目1位を総なめにしています。


放送開始に合わせ、初回は放送開始記念特番も放送予定!なんとナレーターは、「アンパンマン」の声優でお馴染みの女優、戸田恵子さんが担当。第一期の内容を30分で紹介してくれるようです!!こちらもお見逃しなく!!


TVアニメ「ワンパンマン」公式サイト:http://onepunchman-anime.net/


■ここからは今期の注目度を年代別に見ていきましょう!年代別ランキング


10代以下
1位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

1位:ワンパンマン(第2期)

3位:賢者の孫

3位:川柳少女

3位:続・終物語



得票数同じで並んだのは、いずれも圧倒的な支持を集める2タイトル。しかしながらそこに喰らい付いた『賢者の孫』、『川柳少女』にも注目!!


人気を集める原作のアニメ化作品2本からも目が離せない!



10代
1位:ワンパンマン(第2期)

2位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

3位:ぼくたちは勉強ができない

4位:鬼滅の刃

5位:賢者の孫



この年代でも圧巻の支持を集めたTop1・2。それを追いかけるのは、週刊少年ジャンプで連載中のラブコメディ『僕たちは勉強ができない』。


天賦の才能と希望する進路のミスマッチに悩むヒロインを志望の大学に合格させる為に奮闘する主人公『唯我 成幸(CV.逢坂良太)』を描いたラブコメディ。


ラブコメ好きのアニメファンの皆様は要チェックです!



20代
1位:ワンパンマン(第2期)

2位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

3位:鬼滅の刃

4位:フルーツバスケット 1st season

5位:続・終物語



『ワンパンマン』と『進撃の巨人』はここでも1、2Top!


しかし、最も得票数の多かったこの年代で上位2タイトルに続いたのは『鬼滅の刃』!


週刊少年ジャンプで連載中の人気作をアニメ化してくれるのは、Fate/Zeroをはじめとする名立たる名作を創り続ける、あの『ufotable』!!


キャスト陣も、『花江夏樹』さん、『鬼頭明里』さん、『下野紘』さん他、豪華声優陣が名を連ねる気合の入った作品になっています。



30代
1位:ワンパンマン(第2期)

2位:賢者の孫

3位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

4位:フルーツバスケット 1st season

5位:続・終物語



なんとここで人気作『進撃の巨人』を抑えて2位に入ったのは、小説家になろうから誕生した『賢者の孫』!!シリーズ累計150万部を突破した人気作が、満を持してのアニメ化ということもあり必見!


アニメ制作は、『バカとテストと召喚獣』シリーズや、『のんのんびより』シリーズでお馴染みの『SILVER LINK.』!


気になっている方はお見逃しなく!!



40代
1位:ワンパンマン(第2期)

2位:賢者の孫

3位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

4位:文豪ストレイドッグス(第3シーズン)

5位:続・終物語



ここでも2位に入った『賢者の孫』は、幅広い年代から注目されている事がわかりますね。


そして、この年代でTop5に入ってきたのが『文豪ストレイドッグス(第3シーズン)』!女性からの確固たる人気を獲得してみせた人気作の待望の第3シーズン。劇場版で興行収入5億5,000万円を記録した人気はまだまだ止まらない!!



50代
1位:ワンパンマン(第2期)

2位:賢者の孫

3位:文豪ストレイドッグス(第3シーズン)

4位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

5位:鬼滅の刃



もうお気付きだろうか?10代~50代まで『ワンパンマン(第2期)』が首位を独占!!どの世代でもここまで人気を集めるというのは圧巻の一言。


しかしその他の人気作にも敏感に反応を示している50代の方々。アニメに年齢は関係ない!!


■男女別ランキング

さらには男女別のランキング!


同性、異性の注目度をチェックしてみてくださいね。



男性
1位:ワンパンマン(第2期)

2位:賢者の孫

3位:続・終物語

4位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

5位:ぼくたちは勉強ができない



男性から圧倒的な支持を集めた『ワンパンマン』が1位に君臨!男性一同あの作品のヒーローたちに心をがっちり捕まえられているようです!!


そして3位に入ったのは、色褪せない『西尾維新』先生の名作『続・終物語』。すべてが反転した鏡の世界での主人公『阿良々木暦(CV.神谷浩史)』の活躍を描くシリーズ最終巻がアニメになって放送されます。


原作ファンの方は要チェックです!!



女性
1位:文豪ストレイドッグス(第3シーズン)

2位:ワンパンマン(第2期)

3位:フルーツバスケット 1st season

4位:進撃の巨人 Season3(Part.2)

5位:鬼滅の刃



女性注目度の1位は『文豪ストレイドッグス(第3シーズン)』でした!この結果からも女性からの支持がどれ程凄まじいものなのかがうかがい知れますね。


男性の皆さま、新年度からの話題の種にと思って、是非一度チェックしてみてるのはいかがでしょうか?作品の魅力に引き込まれてしまうこと間違いナシです!!


■まとめ

さて、以上2019年春アニメの注目度ランキングでした。『ワンパンマン』や『進撃の巨人』をはじめ、今期も名立たる名作がひしめく熱いシーズンになりそうですね!!


そんな中でラブコメ好きの筆者が注目しているのは、『デスマーチから始まる異世界狂想曲』、『ストライク・ザ・ブラッド』でお馴染みのアニメ制作会社『CONNECT』が手掛ける『川柳少女』です!!


『五十嵐正邦』先生の原作が週刊少年マガジンで連載中の今作は、川柳を題材としたラブコメディで、主人公の『雪白 七々子』と『毒島エイジ』の関係は見逃せませんよ!!


またキャスト陣も『花澤香菜』さん『畠中祐』さん、『矢作紗友里』さん、『逢田梨香子』さん、『久野美咲』さん、『上坂すみれ』さんと、超豪華な面々が勢揃い!!


もし録画に余裕がある、今期もラブコメが観たい!そんな方は、是非とも録画リストに登録してください。一緒に川柳少女を語り尽くしましょう!


では、長くなりましたが以上となります。今期も取り逃しの無いように気を付けましょうね! See ya!


2019年春アニメを先取り! 注目のアニメ5作品を選んでみた!!





(あにぶ編集部/Mr.BOSS)
カテゴリ