私たちって付き合ってるの?グレーな関係の乗り切り方

私たちって付き合ってるの?グレーな関係の乗り切り方

好きな彼とはいい雰囲気だけど、「付き合おう」って言ってくれない!


最近は「言葉はいらない」派も多いですが、やっぱりちゃんとはっきりさせたいですよね。


絶対に私のことを好きそうなのに、ちゃんと彼氏彼女の関係にはなれていない気がする、そんな「グレーな関係」を乗り切る方法は?



はっきりしないの、辛い!男は何をやってるの?


こんなにいい雰囲気なら、さっさと付き合っちゃおうよ~!と思うのに、今日も「ちゃんと付き合おう」って話にはならなかった。こんなとき、男性は何を考えているの?


「まだそんなに好きじゃないってこと?」とダメージを受ける女子も多いですが、彼の気持ちが熟していないとは限りません。


「好きになりかけ」以外にも、「前の彼女とちゃんと別れるつもりだけど、一方的なことはしたくない」など、「身辺整理中」なんて場合も。


こんなときの男性は、自分の納得いくように行動することを大事にしたがります。


気持ちが盛り上がりきらない女子と付き合うのも、元カノに変に恨まれるのもどっちも嫌なんです。


せかすのは損にしかなりません。会っている時のいい雰囲気を信じて、余裕を持って待つのがオススメです。


なんでグレーなままにしとくの?


女子としては早く自分たちの関係をちゃんとしたい!とじれったく感じることも多いですよね。


なぜ、男性はこんなどっちつかずのままでいられるの?それは、男性がこの中途半端な関係にあまり不安を感じないからです。


むしろ、男性はこの曖昧さが楽しいんです。「手に入るか入らないか、わくわくする」「自分さえちゃんと告白すれば、いつでも付き合える」こんなときめきを楽しんでいることさえあります。


たまに「片思いの時期が一番楽しい、いいところだけ見ていればいいし、悩みが少ない」なんて言う女子がいますが、男性も同じようなノリで「付き合う直前って楽しいよなあ」と思っていることも。


まだ相手が彼女にならないうちは、仕事が忙しくても、LINEが少なくても怒られることもないですしね。


乗り越え方は?


そうは言っても、いつかは、それもできれば近い将来、ちゃんと彼女になりたい!


それならまず大事なのは「体を切り札にしない」ことです。


「付き合わなくてもできるなら別に良くない?」「ちゃんとした子かと思ってたのに違うな?」と思われる可能性は限りなく無くしましょう。


呑気な男性にとっても、「まだ手に入っていない女」のフレッシュ感は格別。甘い雰囲気、でも、ちゃんと付き合わないとできそうにない……。そんな、いわゆる「むずきゅん」状態を楽しんでいるうちに彼があなたを積極的に手に入れたい気分が盛り上がっていきます。


不安なあまり、つい体を許してしまいそうな時は「いつでもできるけど、する前には戻れない」と思い出して。


「ここから先は、次のステージに入らないと進めない」。彼にちゃんとそう自覚させるのが大事です。


「もしかして付き合えない?」なんて不安になっても


彼が自分で何かを決断するまで、無理強いをしないのが大事。


また、「ときめくデートをするのを心がけつつ、絶対に体は許さない」スタンスは、体目当ての男性が勝手に脱落していくのもポイント。


少しの我慢強さがあれば、絶対に彼は手に入りますよ!


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ