『ストロベリーナイト・サーガ』のOPテーマは、新鋭のロイ-RöE-!

『ストロベリーナイト・サーガ』のOPテーマは、新鋭のロイ-RöE-!

毎週(木)22時~22時54分 木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』





昨年10月にデビューしたばかりの大型新人女性シンガーソングライター


現在放送中の『ストロベリーナイト・サーガ』のオープニングテーマソングを担当しているのが、“ディストピア系”シンガーソングライター、ロイ-RöE-だ。ロイ-RöE-は、あいみょん、きゃりーぱみゅぱみゅ、高橋優、WANIMAなどが所属するワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEより昨年10月デビューしたばかりの新人女性シンガーソングライター。今作のテーマソング『VIOLATION*』はドラマのために書き下された新曲。

この楽曲について、ロイ-RöE-は「原作も読んでいて大好きな作品であるストロベリーナイトシリーズに今回このような形で携われて本当に嬉(うれ)しい気持ちです。主人公の姫川は、弱い部分があったとしても、か弱い部分は決してない、その強さに女としてすごく魅了されます。『VIOLATION*』はそんな姫川(二階堂ふみ)の強さと、だれしもが持っている寂しさを自分なりに表現しました。第1話もとっても面白く、毎週の展開が楽しみで仕方ありません!」とコメント。

プロデューサーの渡辺恒也は「毎回何らかの事件が起こり、それに立ち向かっていく姫川班の力強さ、疾走感を感じさせる楽曲に仕上げていただきました。一度聴いたら耳から離れないインパクトのあるサビ、良い意味でトリッキーなメロディーが何とも病みつきになりそうです!」と語った。





ドラマの世界観にマッチした楽曲が、『ストロベリーナイト』ワールドをさらに色濃く、鮮やかに盛り上げる。「VIOLATION*」は5月22日にデジタルシングルとしてリリースが決定。4月11日24時よりiTunesでのプレオーダーがスタートする。

【ロイ-RöE- プロフィール】
頭から離れないメロディーと個性的な歌詞を紡ぎ出す、“ディストピア系”シンガーソングライター。中学卒業後から独学で作曲を開始。2017年夏に行われた、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル<unBORDE>が主催するライブイベント<unBORDE Summer Xmas Party 2017>において、レーベルへの所属を発表。2018年、<unBORDE LUCKY 7TH TOUR>に出演決定。10/19、1st Digital EP「ウカ*」をリリース、unBORDEよりデビューを果たす。


番組情報


木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』


<放送日時>


4月18(木)22時~22時54分


<出演者>


二階堂ふみ
亀梨和也
 ・
江口洋介 他

カテゴリ