コーヒーだけじゃない!ティーベースのビバレッジなどスターバックス リザーブ ロースタリー 東京の新商品をチェック♡


1階から4階まで各階ごとに異なる体験ができる「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」は2月末にオープンした注目のスポット。



今回は2階の「TEAVANA ティー バー」と3階の「アリビアーモ バー」に4月11日(木)から登場している、“季節のおすすめ”などの新商品をご紹介します。



TEAVANA ティー バーの新商品が見逃せない



世界最大の「TEAVANA ティー バー」には、これからの季節にぜひ飲んでみたい新商品が目白押し♡



シトラスラベンダーセージティー、くし切りのライム、ミントをシェイクした「シトラス ミント トニック(Citrus Mint Tonic)」(税別850円)は爽やかさとハーブが香る初夏を思わせるティーベースのビバレッジ。





「かぶせ 玄米 & カルダモン ピーチ(Kabuse Genmai & Cardamom Peach)」(税別850円)は、玄米の香ばしさとピーチビネガーの甘酸っぱさ、かぶせ茶のほんのりとした甘さのマリアージュが広がる日本茶ベースのビバレッジです。





こちらは、ハイビスカスティー、マンゴージュース、レモネード、ジンジャーエールの組み合わせの「ハイビスカス マンゴリータ(Hibiscus Mango-rita)」(税別850円)。



グラスの縁につけてあるぴりっと辛い唐辛子もポイントのティーベースのビバレッジです。





宇治玉露の甘みにディルやレモンピールの爽やかなハーブやシトラスの香りを添えた「春陽(Shun You)」(税別1200円)は日本茶ベースのビバレッジ。



春の西郷山公園を散歩するイメージを表現しているのだそう。





アリビアーモ バーで見た目も美しい一杯を



また、カクテルバー「アリビアーモ バー」にも気になる新商品がお目見えしています♡



「いちご シェケラート(Ichigo Shakerato)」(税別2000円)は甘酸っぱい苺やアペロールの風味に、ほのかな抹茶やミントがアクセント。





「リモンチェロ シェケラート(Limoncello Shakerato)」(税別2000円)はリモンチェロのカクテルとシェケラートの2層が美しいレイヤーを作る一杯です。





他にも、スピリッツとかぶせ玄米茶が融合した、琥珀色に輝く綺麗な赤色のカクテル「ハロー オールド パル(Hello, Old Pal)」(税別1800円)や、





シルバーニードルティーの繊細な風味を引き出した、シンプルかつ上品で、究極に洗練された味わいのハイボール「シルバー ニードル ハイボール(Silver Needle Highball)(税別1800円)、





グラスにウォッカ、ライム、ミントなどシェイクして注ぎ、コールドブリューコーヒーを浮かべる「エメラルド シティ カクテル(Emerald City Cocktail)」(税別2000円)が登場。





ご紹介した「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」の新商品は、コーヒーが苦手な人でも楽しめそうなメニューもいっぱい。



既に足を運んだことがある人も、まだ訪れたことがない人も「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」でぜひ味わってみてはいかがでしょう。



スターバックス

http://www.starbucks.co.jp/



カテゴリ