ラブラブ期でもわかる!将来モラハラになる男の特徴

ラブラブ期でもわかる!将来モラハラになる男の特徴

こんにちは、トイアンナです。


なぜ人はモラハラ男と付き合ってしまうのか……。答えは付き合う段階で、彼がモラっ気を出してこないからです。最初から彼がモラハラだと見抜けてたら、誰が付き合うかって話ですよね。


そこでモラハラ男ばかり愛してきた私が、同じ被害者を出さないためにも「隠された見分け方」をここに遺言させてしまいます。お前は、死ぬなよ。



モラハラ男は先に「過剰に親切」


まず、モラハラ男は過剰なほど親切です。「今月、金欠でさ」とボヤいたら、付き合ってもいないあなたへ5万円を貸してくれる。ごはんもおごってくれる。荷物は持ってくれるし、エスコートもしてくれる。彼は恋愛初期にパーフェクトな振る舞いをしてくれます。


そしてあなたが心を許したころに、モラハラ男はこう言います。「君がまともな人間なら、僕を傷つけるようなことはしないよね?」と。


ようは、最初に親切を押し付けて断れない状況を作ってから、ワガママを言い出すのです。


そこであなたが危険を察して別れようとすれば、彼はこう言います。「君が大人なら、共通の友人もいるこの場の雰囲気を怖そうなんて思わないはずだ」

「別れたい君を止めるつもりはないけれど、僕は塩対応を続けるからね」


彼は「あくまで自分は被害者で、この女が僕を傷つけるんだ」というメッセージを発することで、あなたを悪者に仕立て上げるのです。


落ち着け、あいつの行動はカタギじゃない


モラハラ男


ところで、こういう「親切の押し売り」をよく使う集団がいます。反社会勢力です。


たとえば彼らは足しげく小料理屋へ通い、たくさんお金を払って気心知れてから「この親切を裏切るようなこと、あんたならしないよな?」とみかじめ料を請求します。最初に恩を受けると、人は相手を拒絶しづらくなるからです。


モラハラの彼がやっていることは、反社と同じです。これから過剰な親切を受けそうになったら「わ~~まるで反社の手口~~警戒しよ~~」と心の中で手を叩いていればよろしい。


もちろんその後、モラハラではなくただの菩薩系男子と判明するかもしれません。それなら末永く甘えさせていただきましょう。


しかし相手が少しでもモラっ気……つまり「あなたが期待通りに動かないと不機嫌になるしぐさ」を見せたら、走って逃げましょう。恩知らずと罵られようが、あなたは、悪くありません。むしろ危ない親切の押し売りから逃げ出した勇者です。


(トイアンナ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ