同性ウケはいいけど…男性ウケはいまいちな女性の特徴

同性ウケはいいけど…男性ウケはいまいちな女性の特徴

女友達も多くて人気者なのになぜか彼氏ができない……。同性ウケはいいのに、男性ウケがいまいち、という女性っていますよね。


せっかく同性から認められる素敵な女性なのに、男性から恋愛対象外におかれてしまうのはもったいない!


今回は、同性ウケはいいけど男性ウケがいまいちな女性の特徴を3つご紹介します。



自分の世界観が確立され過ぎている


「ファッションとかインテリアとか趣味とか、自分の世界観が確立されすぎている女性は、同性からのファンも多そうだし、自分もかっこいいなぁとは思います。ただ、恋愛対象としては、隙がなさすぎてアプローチしようがない。遠い世界の人、で終わってしまいますね」(30歳/公務員)


何事にも自分のこだわりを貫く、意識の高い女性ほど、自分の世界に没頭して世界観を確立していく傾向にあるのかもしれません。


でも、「本当はこの方向性であってるか自信がない」とか「迷いもある」など、少しくらい隙があるほうが、男性は近づきやすいのかも?


気になる男性には、「相談があるんだけど、聞いてくれる?」とあえて隙を見せていくといいかもしれませんよ。


他人を一切頼らない


「どんな逆境でも他人を頼らずに生きてきたような自立した女性、姉御肌的で同性からも異性からも頼りにされますよね。でも、男としては好きな女性からは『頼りにされたい』って気持ちも強いので……。他人を一切頼る気がない女性は、実際のところ男性ウケはいまいちなんじゃないかなぁ」(26歳/営業)


男性は好きな女性をリードしていきたい生き物。他人を頼る気持ちがない頑張り屋さんな女性も、気になる男性には少し甘えてみては?


案外、良いサポーターとなってくれるかもしれませんよ。


同調ばかりで自分の意見がない


「何を話しても『そうですよね~』『分かります~』『私も私も~』って同調ばっかの女子っているじゃないですか。俺としては『自分の意見も持てよ!』って気になっちゃう。少し癖があるくらいの方が、『おっ、この子面白そうだな』って男性ウケはいいんじゃないの?」(23歳/美容師)


どんな話題でも同調しながら聞いてくれる女子。共感を求める女子ウケはよくても、男子ウケはイマイチな様子。


ときには「それ本当にそうですかね?」や「私は違う考えを持っています」など自分の意見もピリリと効かせてみて。


気になる男性にだけ見せる一面を少し増やそう


同性ウケする女性は、人間的に素敵な女性がたくさん。男性ウケするために自分を捻じ曲げる必要なんてありません。


でも、少し隙があったり、自分に頼ってもらえそうだったりすると、男性も恋愛対象にしやすいようです。


気になる男性にだけ、いつもとは少し違う自分の一面を見せてみるといいかも。恋は駆け引き。素敵な男性を捕まえましょう♡


(愛カツ編集部)



カテゴリ