ヴェルサイユのティータイムが味わえる“薔薇スイーツ”発売

ヴェルサイユのティータイムが味わえる“薔薇スイーツ”発売



日本橋にある「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」は、4月24日(水)~5月31日(金)の期間、春を感じられる2種類の「バラの香り広がるデザートと紅茶のセット」を販売する。

「サバラン 林檎とバラの花びら香るシロップをたっぷり染み込ませ フランボワーズとマダガスカル産バニラの香るクレームと共に」1944円(税抜)は、ブリオッシュ生地にシロップをしみこませたフランスの伝統的なデザート「サバラン」を、ロブション風にアレンジ。

「マリーアントワネットティーのパフェ ルビーカカオをあしらって」1944円(税抜)は、ルビーカカオを使用したピンク色のチョコレートが可愛らしい見た目にも華やかなパフェだ。



どちらのセットもヴェルサイユ「王の菜園」唯一のオフィシャルパートナーである紅茶ブランド「ニナス」オリジナルのマリー・アントワネットティー付き。

さらに、どちらかのセットを注文した場合のみ、「ローズとフランボワーズのマカロン」324円(税抜)と「バラのミニクロワッサン」195円(税抜)を追加オーダーできる。

味も見た目も華やかな“バラ”スイーツで、ヴェルサイユ気分を味わってみては?

■「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」
住所:東京都中央区日本橋2-4-1
カテゴリ