インターコンチネンタルホテル大阪史上初のマンゴーブッフェ

インターコンチネンタルホテル大阪史上初のマンゴーブッフェ


インターコンチネンタルホテル大阪20階にある「NOKA Roast & Grill(ノカ ロースト&グリル)」にて、スイーツブッフェを開催して以来初となるマンゴースイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」が、4月26日(金)~6月30日(日)の金・土・日・祝日限定で開催される。


毎年人気のストロベリーブッフェの次のブッフェテーマは、人気のトロピカルフルーツ“マンゴー”。美しいグラススイーツの数々や、シグネチャースイーツ「マンゴーオペラ」、果肉の甘みとチーズの塩気、ローストしたナッツの香ばしさがベストマッチの「マンゴーとパインと蜂蜜のピッツァ」など、アイデア溢れる約35種類のアイテムが大集合。いずれも、強い甘みが特徴の「アップルマンゴー」や適度な酸味を持つ「ペリカンマンゴー」など、それぞれの品種の特徴を最大限に生かしたスイーツに仕上がっている。


料金は、大人4800円(コーヒー・紅茶付、税込・サ料別)。時間は、15:00~16:30/15:15~16:45/15:30~17:00のいずれか90分制で、4月27日(土)~5月6日(月)の期間は毎日開催する。

フレッシュ&トロピカルなマンゴーで、初夏を先取りしよう!

■「インターコンチネンタルホテル大阪」
住所:大阪市北区大深町3-60
カテゴリ