うっかり言っちゃってない?彼に幻滅されるNGワード

うっかり言っちゃってない?彼に幻滅されるNGワード

最近、彼の機嫌が悪いし、ケンカが多い……。それって、あなたが何気なく言っちゃってる言葉が原因かも。


幻滅されるような言動は、自分でも気づかずに出てしまいがち。彼の前では気を付けないと幻滅されてしまうかも。


そこで今回は、彼がドン引きしてしまう、あなたの口からナチュラルに出ているNGワードについてご紹介していきましょう。



1、プレゼントや持ち物に文句をつける


「元カノは僕のプレゼントによくケチをつけていましたね『あんま好きじゃない~』とか『わたしの持ち物とかちゃんと見てる?』なんて言われたこともありましたね……正直傷つきました」(20代男性/公務員)


彼からの誕生日プレゼント、サプライズで用意してくれたけれど正直言って自分の趣味ではないものを貰ってしまった……。こういうケースもあるかと思います。


でも、本来であれば彼がプレゼントしてくれた気持ちや、サプライズを企画してくれたことに対して「ありがとう」と感謝の言葉が出てくるはずなのですが……。


また、こんなケースも。


「僕の持ち物によく文句を言いたがる彼女にたまに本気でイライラするときがある!」(30代男性/飲食)


彼のセンスと自分のセンスが合わず、ひとこと言いたくなっても、本音を正直に告げてしまうと、彼から幻滅されてしまうことになってしまいます。


口に出す前に、言われた彼はどんな気持ちになるか?をまず考えてみて。


2、謙虚さがない


「昔付き合っていた子がすごく自分に自信があって、正直ついていけなかった記憶が。こちらが褒めるところにも『分かってるし~』といった反応ばかりで可愛げがなかったかな」(20代男性/臨床心理士)


「以前付き合っていた彼女が『ほら、わたしってモテるからさ』とよく言っていましたね。その言葉ってただ相手を不安にさせるだけなのにな~って考えの至らなさを感じる発言だったかも」(20代男性/営業)


パートナーに成長してほしいから、たまに過剰に褒める場面だってあると思います。しかし、言葉をそのまま受け取ってしまい、思考停止状態な女子は彼から思いっきり引かれてしまっている可能性大!


これはお世辞なのかも?ということを判断して、控え目な言動をとれるのも社会に出ているうえでは必要なことですよね。


謙虚すぎるのも考えものではありますが、自信過剰だったり相手の言葉をストレートに受け止めすぎたりするのも“空気が読めない”と、心の距離をとられてしまう理由になってしまいます。


3、言葉遣いが乱暴


「付き合う前は気にならなかったのに、ふたを開けてみたら『うるせーな』『ふざけんな』とか、とんでもない暴言を吐く子だったので耐えられずにすぐ別れちゃいましたね……。やっぱ女の子には汚い言葉を使ってほしくない」(20代男性/介護)


「いくら自分が男でも、好きな子に乱暴な言葉を使われたらショックが大きいですよ~大事にされていない感じもしますしね」(20代男性/販売)


やっぱり男性にドン引きされてしまう行動といえば、言葉遣いの粗さではないでしょうか?


付き合う前は乱暴な言動が出ないように細心の注意を払っていたはず……。


しかし、付き合っていく中でボロが出てしまうのはよくあること。彼は「これが彼女の本当の姿なんだ」と引いてしまうのです。


乱暴な言葉は常に意識し続ければ直せるものですから、自分磨きという名目で、自分を高めるために改善してみるのがいいかもしれません。


ネガティブワード避け、なるべく丁寧な言葉遣いを!


彼からドン引きされてしまうワードは、人の気持ちを考えていない発言だったり、空気が読めてなかったりするものが多いことが分かって頂けたのではないでしょうか。


ありのままの自分を見せることも大切ですが、自分だけではなく相手の気持ちを考えた発言をしていれば引かれることもグッと減るはず。


ぜひここで紹介したNGワードを参考にしてハッピーな恋愛を楽しんでくださいね。


(コンテンツハートKIE/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ