美しい死体にも…次世代を担う南出凌嘉、小林喜日、斎藤汰鷹の子役トリオが大活躍

美しい死体にも…次世代を担う南出凌嘉、小林喜日、斎藤汰鷹の子役トリオが大活躍

5月6日(月)『ラジエーションハウス』




左から)小林喜日、南出凌嘉、斎藤汰鷹


第5話にゲスト出演が決定したのは、南出凌嘉(みなみで・りょうか)13歳、小林喜日(こばやし・きか)15歳、斎藤汰鷹(さいとう・たいよう)9歳、の今注目の子役トリオだ。

南出は、現在大ヒット公開中の映画「キングダム」、連続テレビ小説『純と愛』、小林は『グッドワイフ』、斎藤は『グッド・ドクター』『西郷どん』に出演するなど、いずれも若き実力派として活躍中。

今回3人が演じるのは、公園で倒れているところを発見され、その後死亡が確認された美少年・藤本直樹(南出)、直樹の唯一の友人・山村肇(小林)、直樹の弟・雄太(斎藤)という役どころ。直樹の死亡原因を、Ai(死亡時画像診断)によって、ラジエーションハウスのメンバーが究明していく。果たして、死亡の原因は?または誰かに殺められてしまったのか?


<南出凌嘉コメント>




南出凌嘉(みなみで・りょうか)


初めて月9に出演することができることに加え、同じ事務所の窪田(正孝)さんと本田(翼)さんとご一緒できるのがとてもうれしくて楽しみです。また、直樹くんという役をしっかり演じたいと思います。


<小林喜日コメント>




小林喜日(こばやし・きか)


今回、久しぶりに凌嘉と共演するのもうれしいんですけど、自分の役は難しいので、しっかり山村という役に入り込んで現場の皆さんとすばらしい回にできるように頑張ります!


<斎藤汰鷹コメント>




斎藤汰鷹(さいとう・たいよう)


4月から始まったドラマ『ラジエーションハウス』を見ていたので、出られると決まった時は、「超サイコー!」って思いました。頑張ります。


番組概要


『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』


<放送>


5月6日(月)21時~21時54分


<出演者>


窪田正孝
本田 翼
広瀬アリス
浜野謙太
丸山智己
矢野聖人
山口紗弥加
  ・
遠藤憲一
鈴木伸之
浅野和之
  ・
和久井映見
ほか

カテゴリ