ヘルシーで"インスタ映え"な朝ごはんが食べたい!「Chobani」に学ぶ【ギリシャヨーグルト】アレンジ法♡


ギリシャヨーグルトは、たんぱく質が通常のヨーグルトの2倍以上なのに、低カロリーだと、今話題ですよね。



そんなギリシャヨーグルトを使っておしゃれでヘルシーな朝食を作りたくありませんか?



今回は、アメリカで1番人気のギリシャヨーグルトのブランド、「Chobani(チョバ二)」の公式なお店「Chobani Soho(チョバ二ソーホー)」を参考にしたアレンジ法を紹介します♡



「Chobani Soho」のギリシャヨーグルト





@naco322 / Instagram



Chobani Soho(チョバ二ソーホー)」で出るメニューはギリシャヨーグルトにフレッシュなフルーツやナッツが乗っているのが特徴!



ピスタチオやパイナップル、ピーナッツバターなどの珍しいトッピングのメニューもあります。





今回使うのは、"TOPVALU"の「ギリシャヨーグルト プレーン(127円)」です。「脂肪0」で67kcalなのは、とってもヘルシーですよね!



グラノーラなどをトッピングすれば、ヘルシーな朝ごはんにもなります!



ヨーグルトに合う王道フルーツなら





実際にチョバニソーホーで定番なのは、いちごのトッピングです。



お店ではグラノーラとはちみつ、ミントも乗せていますが、今回はグラノーラとドライフルーツを足してみました♡



クレープで定番の組み合わせをヨーグルトにも





クレープで人気の「バナナ×チョコ×ナッツ」の組み合わせは、ギリシャヨーグルトにもぴったり!今回はダークチョコレートを使ってみました。



ヨーグルト特有の酸っぱさがなく、クリーミーなので甘いものも合うんです。



バナナの他に、オレンジとチョコの組み合わせもおすすめです♡



アメリカで密かに人気のトッピングなら





普段ヨーグルトのフレーバーとしてあまり見ないマスカットも、もちろん合います。



チョバニソーホーでは「ぶどう×ピーナッツバター×ジャム」の組み合わせで出ていますが、今回はレモンを乗せてみました。



レモンやオレンジなどの柑橘のドライフルーツを乗せるのは美味しいし、インスタ映えするので、おすすめですよ♡



朝ごはん、映えさせませんか?



トッピングするだけで、ヨーグルトが数倍美味しくなります。



休日のブランチのようなおしゃれな朝ごはんを是非作ってみてくださいね♡





カテゴリ