都内でここだけの限定チョコもお目見え♡銀座 蔦屋書店で「本に寄り添うカカオフェア」が開催!


東京・銀座 蔦屋書店にて「本に寄り添うカカオフェア」が5月10日(金)より開催されます☆



銀座蔦屋×カカオがコラボしたフェア



「本に寄り添うカカオフェア」は、リラックス効果や集中力を高める効果があるといわれるチョコレート×銀座蔦屋が提案する“本のある暮らし”がコラボ♪





「本に寄り添うカカオ」をテーマに、銀座蔦屋おすすめのチョコレート×BOOK担当コンシェルジュさんがセレクトした書籍をそれぞれセットにして展開されるといいます。





フェアには人気のショコラティエや、国内のビーントゥバーブランドも出店!



そのごく一部をご紹介しちゃいます♩



気になる出店ブランドをチェック



大分県でbean to barのチョコを手がける「haru chocolate」からは、季節限定『苺チョコレートWHITE』が登場!



大分県国東市・吉岡農園の“桃の香いちご”とホワイトチョコを合わせた、東京ではここでしか買えないレアなチョコなのだとか♡





日本のトップショコラティエ・土屋公二氏のブランド「テオブロマ」の『ミニキャビア 5缶セット』は、見た目も楽しくギフトとしても喜ばれそう♪





チョコレートの加工工程すべてを行う、愛媛県松山市「マルコ 松山クラフトチョコレート」からは、厳選8種が食べ比べできちゃう詰め合わせがお目見え☆





また、銀座 蔦屋書店オープン時から販売されている『濃い和三盆しょこら』もマストチェック!



徳島県産・和三盆糖を100%使用したショコラティエ「オッツ」とコラボしたスペシャルなショコラ☆



書店ならではのパッケージは、読書家さんへのプレゼントにもぴったりです♡





その他、“見た目から惹かれるチョコレート”やカカオな文具、フェア限定の福袋など、チョコ好きさんにうれしいアイテムが勢ぞろい♪



商品は無くなり次第終了となるそうなので、気になる人は早めにチェックしてみてくださいね☆



「本に寄り添うカカオフェア」概要

場所:銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM(GINZASIX 6階)

時間:10時~22時30分 ※最終日は19時まで

https://bit.ly/2J8ipd0



カテゴリ