SEVENTEEN、渋谷109初夏のイメージモデルに コラボショップ&カフェも開店

SEVENTEEN、渋谷109初夏のイメージモデルに コラボショップ&カフェも開店

 韓国出身の13人組ボーイズグループ・SEVENTEEN(セブンティーン)が、SHIBUYA109の『SEVENTEEN×SHIBUYA109 EARLY SUMMER CAMPAIGN』(5月24日~6月9日)のイメージモデルに起用された。



【写真】ハンディファン、スマホリングなど販売アイテム



 東京・渋谷、大阪・阿倍野、福岡・天神コアで展開される同キャンペーンでは、SEVENTEEN×SHIBUYA109のオリジナルビジュアルを掲出。渋谷のシリンダー広告をはじめ、初夏にふさわしいさわやかなビジュアルが屋内外に登場するほか、人気曲を集めた館内BGMジャックなどさまざまなコラボレーションが行われる。



 限定アイテムなどを販売するポップアップストア『SEVENTEEN 2019 POP UP STORE』もオープン。缶バッジ、ハンディファン、スマホリング、ボイスチャーム、ラウンドビーチタオル、ラグランTシャツなどが販売される。



 また、渋谷のMAGNET by SHIBUYA109の7階飲食フロア「MAG7」では同じ期間中、コラボカフェがオープン。エントランス横には巨大ビジュアルが登場し、屋上展望台「CROSSING VIEW」では特別装飾が実施される。
カテゴリ