TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第4話「撮れてにゃあ」【感想コラム】

TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第4話「撮れてにゃあ」【感想コラム】

界斗が待ち合わせ場所に行くと最中がいました。どうやら彼女は怒っている様子……。


■TVアニメ『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』第4話「撮れてにゃあ」あらすじ

最中「名駅で待ち合わせといったら金時計しかにゃーがね!」


界斗「知るか!」


只草は今回来ないようで二人で名古屋を写真に収めていくようです。「写真撮るような場所あんの?」という界斗の言葉にまた怒り出す最中。


最中「ナナちゃんとか!」


界斗「?」


最中「飛翔とか!!」


界斗「??」


最中「HALモード学園とか!!!」


界斗「???」


最中の話していた撮影スポットを巡る二人。


飛翔はとっきんとっきん(尖ってるって意味だよ)だったし、モード学園は東京の建物よりねじれていた。そしてナナちゃん(大きなマネキンです)は下から見上げるのが通過儀礼だそうですよ。


写真を撮り終わり、部室に戻った二人の写真を只草が確認していきます。


界斗は自撮りばかり(名所があんまり写っていません)、そして満を持しての最中の写真は手羽先に似た形の雲を撮っていたようです。


そして案の定、言い争いになる界斗と最中。


???「るせーな、ねれやんやん」


なにやらソファーから声が聞こえてきました。


笹津やん菜 三重県出身


なんと彼女が写真部の部長だったようです。最初、界斗の入部に否定的だったやん菜でしたが、只草の「部員が増えれば部費が増える」の一言に手のひらを返します。


やん菜「部活は多いほうが楽しいよな」


画像引用元:(C) 安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会


■円頓寺商店街をぶらぶら歩く実写パート

今回はTEAMSHACHIから坂本遥奈さんと大黒柚姫さんが円頓寺商店街を散策します。食べ歩きをしたいと話す二人、美味しいグルメに出会うことはできるのでしょうか?


商店街に名古屋弁おみくじを発見した二人はさっそくおみくじを引いてみることに結果は?


坂本さんが小吉。大黒さんが中吉でした。それぞれお願い事をして更に散策。最後はイタリアンのお店で鉄板ナポリタンを食べて恒例の作曲。ラムネも飲んでいたり、美味しそうでした。


少しの場面も見逃せない4話


筆者が真っ先に目にとまったのが界斗と最中が待ち合わせしている場面の背景に声優の戸松遥さんのポスターが貼られていたところです。ちなみにこの作品の八十亀最中の声を担当しているのが戸松遥さんです。


また最中の靴下にネコの顔がプリントされているのも気になりました。なんだかんだで意識しているんでしょうかね?


それではまた~


文章:Kyouei-マフユノダリア


八十亀ちゃんかんさつにっき の各話をチェック!



TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』第1話「はじまり」
TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』第2話「トーキョーもん」
TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』第3話「認めにゃあ」
TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』第4話「撮れてにゃあ」
TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』第5話「教えにゃあ」

アニメ情報リスト インデックス

2019.01.10

TVアニメ『 ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 』第1話「501発進します?」【感想コラム】






(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ