どこがいいの!? 実は男子が引いてる女子の写真とは

どこがいいの!? 実は男子が引いてる女子の写真とは

スマホやインスタの普及に伴い、写真を撮る機会も増えました。


でも自分では「映えそう!」「かわいく撮れた!」と思ってアップした写真でも、男性からは「この写真のどこが良いんだろう」と不評なことが……。


そこで今回は“男子が引いてる女子の写真”についてご紹介します。



1、大量のピン写真


「LINEのプロフィール画像を頻繁に変える子がいるんだけれど、常にピン写真。


しかもあまりかわいくないのもあって、内心『前回の写真のほうが良かったのに、何で変えたの……?』と思うこともある」(28歳/接客)


LINEのプロフィール画像も、最近では顔以外の写真(ペットや後ろ姿など)にする人も増えていますよね。


そんな中、ピン写真を頻繁に更新する人は目立つもの。場合によっては「この子ってナルシストなんだな」と捉えられてしまいます。


どうしても写真を更新したいのなら、インスタ等にアップしたほうが無難。


そのほうがコメントをもらえる可能性もあるので、楽しさも増すのではないでしょうか。


2、 加工しまくり


「合コン前に女性陣の写真を貰っていたんだけれど、いざ会ってみると実物と違いすぎてビックリ!


さすがにテンション下がりましたね」(31歳/営業)


最近ではたくさんの加工アプリがあるので、肌や目の大きさ、体型などを修正する人も多いはず。


でもあまりにも実物との差が出てしまうと、男性陣も困惑。


「詐欺写真じゃん!」と騙された気になるようです。


もちろん女性からするとかわいく写りたいだけなんですけどね……。理解してもらえないことも多いので、加工はほどほどにしましょう。


3、 度を越えた変顔


「たまに芸能人でも変顔写真を見せたりするけれど、特に面白いとは思わないですね。


むしろ『え……どうしたの?』ってちょっと引いちゃう」(29歳/IT)


同性からする、とひとりだけ生ぬるい変顔は“かわいく写りたい感”が見え見え。イラっとしちゃいますよね。


でも男性は度を越えた変顔に対し「なんでこんな顔をするの……?」と引いてしまうんだとか。


たしかに彼らは変顔をする機会が少ないからこそ、わざわざ写りを悪くする理由がわからないのかもしれませんね。


笑いに走った変顔写真は、女子同士で楽しむのが一番かも。


おわりに


上記のような写真を頻繁に撮っていると、感覚も麻痺してくるもの。


自分の中でどのピン写真がかわいいのか、どこまでがやりすぎ加工&変顔なのかわからなくなります。


だからこそ写真をアップする、もしくは人に見せるときは、何回か自分でチェックしてからにしましょうね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ