TVアニメ『 盾の勇者の成り上がり 』第17話「紡がれる約束」【感想コラム】

TVアニメ『 盾の勇者の成り上がり 』第17話「紡がれる約束」【感想コラム】

本作のスピンオフ、『槍の勇者のやり直し』コミックス版5巻はドラマCD付属の特装版も発売!予約の受付は5月22日締切!!やり直しの尚文は、声からして違いそうな気がします…


このページの目次

1 TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第17話「紡がれる約束」のあらすじ2 フィーロの試練3 記憶の中の……
■TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第17話「紡がれる約束」のあらすじ

四聖勇者が和解しなければ皆殺しにするというフィトリア。さらにメルティを人質にするという強硬手段に出るが、それでも尚文は和解を拒絶。その想いを汲み取ったフィトリアは、代わりにフィーロとの一騎打ちを提案する。


■フィーロの試練

画像引用元:(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会


朝からフィロリアルたちの分までご飯を作る尚文ですが、味見をしながら昨夜フィトリアに言われたことを思い返します。四聖勇者が仲違いを続けるのであれば、世界を救うために全員を殺すと彼女は言いました。今まで生きてきた中で、彼女はこの言葉を実践したことはあるのでしょうか?


食事中のメルティを人質に取るという強硬手段で、他の勇者たちと仲良くして欲しいと告げるフィトリア。彼女はラフタリアたちの前で、勇者の再召喚を行うため現在の四聖を殺す覚悟を口にします。四聖の協力が“波”を乗り越えるのに必須だと何度も語る彼女は、「その方が世界のためになる」と言いますが尚文も自分の姿勢を崩しません。


尚文はメルティを人質にしたりせず、自分を狙えとフィトリアに言い放ちつつも「ただでやられるつもりは毛頭ないがな!」と盾を構えます。憤怒の盾への変化は阻害されてしまいますが、尚文の意思の堅さを認めたフィトリアは、盾の勇者パーティだけでも“波”へ対抗できるだけの力があるか示すように告げました。その手段として、フィーロとの一騎打ちを提案し、実力を示すことが出来ればメルティを解放し、四聖を殺すのにも執行猶予を与えるといいます。


フィーロは余り状況が分かっていない様子ですが、人型で勝負して自分が勝てば尚文は殺されず、メルティも自由になるということで、パワーグローブまで装備してやる気満々。慌てる尚文の了承を得ずに戦いは始まりました。


人型のままで戦うことに慣れていないのもあるでしょうが、スピードもパワーも格段に差があります。尚文は対戦相手にラフタリアではなくフィーロを指名したこと、人型のままで戦うことに何の意味があるのかを考えつつ、フィーロに頭を使って戦うことと破れた服を魔力を込めて修復し、防御力を上げるよう指示を出してサポート。


フィーロは風の魔法で竜巻を起こしますが、フィトリアは妨害魔法でそれをたやすく無効化します。アンチ系の対抗呪文は基本的にレベルが高いものなのですが、フィトリアは使いこなしてみせるのでした。


TVアニメ『 盾の勇者の成り上がり 』第17話「紡がれる約束」【感想コラム】

#gallery-1 {

margin: auto;

}

#gallery-1 .gallery-item {

float: left;

margin-top: 10px;

text-align: center;

width: 50%;

}

#gallery-1 img {

border: 2px solid #cfcfcf;

}

#gallery-1 .gallery-caption {

margin-left: 0;

}

/* see gallery_shortcode() in wp-includes/media.php */

TVアニメ『 盾の勇者の成り上がり 』第17話「紡がれる約束」【感想コラム】

TVアニメ『 盾の勇者の成り上がり 』第17話「紡がれる約束」【感想コラム】




(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会


フィーロはごしゅじんさまのために強くなる。と、息も切らしていないフィトリアに食らいつきますが、「そんな気持ちだけでは無理!」と言うフィトリアにあしらわれます。メルティを助けようとした尚文はフィトリアの攻撃でたやすく防御力を抜かれてかなりのダメージを受けましたが、フィーロに自分は大丈夫だと、落ち着いて相手の攻撃をよく見るように言い、「お前なら、できる!」と確かな信頼を口にしました。


フィトリアはかつて自分を育ててくれた勇者が同じ言葉をかけてくれたことを思い出し、フィーロは手に魔力の爪を作って繰り出したスパイラル・ストライクでフィトリアの防御魔法を突破、彼女の頬にかすかな傷を与えますが…これで全ての力を使い果たしてしまいます。それでも歩み寄ってフィトリアの肩にパンチを入れるフィーロに、フィトリアはフィーロの勝ちだと告げました。解放されたメルティはフィーロを抱きしめ、尚文は「凄いぞフィーロ」と手放しで称えます。これは完全にお父さんだ…やり直しの元康にお義父さんと呼ばれるのも仕方ないレベル。


■記憶の中の……

フィトリアが課した試練を乗り越えたことで、フィーロはフィロリアルの次期女王候補として認められてアホ毛が生えました。このアホ毛、抜いても生えてきて成長すると増えるんだそう。フィトリアのアホ毛は3本あるので、フィーロもいずれはアホ毛が3本になるのか…?


フィトリアが尚文の盾にアホ毛を吸収させると、フィロリアルシリーズの盾が全て解放されます。アホ毛ってスゲー!?


フィトリアはメルティに悪いことをしたと言い、お詫びに何か欲しいものはないかと聞くと…メルティはフィロリアル・クイーン形態のフィトリアの頭の上に乗せてもらうことに。目をキラキラさせて興奮するメルティを見て、フィーロは自分も早く大きくなりたいと言いますが、アホ毛が増えるのは嫌みたいですね。


色々落ち着き、ご飯を食べる尚文たち。フィトリアはお祝いだからあらためて歓迎すると言い、フィーロはフィロリアルたちから新たな女王としてお祝いを言われている様子。こうして、尚文たちはこの一日を穏やかに過ごします。


夜、フィトリアは尚文に疑いを晴らそうとしたのか、と問い掛けました。改めて自分のことを見つめ直した尚文は、どうせ信じてもらえるはずがないと諦め、頑なになっていたことを認めます。そんな彼に、フィトリアは「ちゃんと違うって話さなきゃ、罪を認めたのと一緒」と告げ、尚文たちを移動させるときに四聖勇者の近くに降ろすと言いました。ちゃんと話をするように、という配慮でしょう。


フィトリアの知識では四聖勇者がひとりでも欠ければ“波”の防衛が厳しくなるらしく、そうなるよりは全員殺して再召喚する方が世界のためになるのだとか。そして、何度目の“波”の後になるかは分からないが、“世界が全ての命に犠牲を強いる時が来る”と言います。勇者はその時に戦いに参加するか選択を迫られると彼女は尚文に教えました。


「人々のためか、世界のためかの二択。世界のためを選べば、多くの命が犠牲になる。それでも使命を果たすことは出来る」その言葉に、「人々のためを選ぶとどうなる」と問い掛けた答えは「茨の道」。フィトリアは長く生きてきたため、忘れていることも多いと語りますが、それでも覚えていることとして、「世界を救うのと、人々を救うのは別。過去の勇者は人々を救う道を選んで欲しいと願っていた」と告げます。


尚文は今は彼女の言葉がよく分からないと言いつつ、「勇者としては、そっちを選ぶべきなんだろうな」と勇者としての王道が人々を救う道であることを理解しているようですが、フィトリアは今のままでは無理だと、盾の勇者ひとりでは難しいと冷静に返しました。


尚文の「なんで俺なんだ、他の勇者を説得したほうが早いかもしれないぞ」という疑問には、「フィトリアは盾の勇者を他の勇者たちよりは評価している」という答えが返ります。彼女には尚文が新たなクイーンであるフィーロを育てたことが大きいようで、尚文が自分は悪人だと言うものの「そういうことにしておく」と流され、彼にはちゃんと勇者たちと話をするだけの器があると思っていることを打ち明けました。


四聖が弱く、今のままではフィトリアが手を下さなくても皆死んでしまうと言われ、尚文は憤怒の盾の力が必要になることを予想します。その言葉を受けて、フィトリアは尚文の鎧に呪いの盾の浸食を抑える力を付与し、そんな彼女のことを優しいと尚文は言いますが…フィトリアは尚文に育ての親である“過去の盾の勇者”と重なるものを見て、甘えさせてもらうのでした…



題名
盾の勇者の成り上がり

原作
アネコユサギ(原作者)、弥南せいら(小説挿絵)

監督
阿保孝雄

キャラクターデザイン

総作画監督
諏訪真弘

シリーズ構成
小柳啓伍

出演
岩谷尚文・石川界人

ラフタリア・瀬戸麻沙美

フィーロ・日高里菜

公式サイト
http://shieldhero-anime.jp/

TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』キャラクター紹介【感想コラム番外】

2019.03.02

大好評の盾の勇者の成り上がりを見逃さないで!



TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第1話「盾の勇者」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第2話「奴隷の少女」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第3話「災厄の波」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第4話「暁の子守唄」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第5話「フィーロ」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第6話「新しい仲間」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第7話「神鳥の聖人」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第8話「呪いの盾」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第9話「メルティ」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第10話「混迷の中で」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第11話「災厄、再び」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第12話「漆黒の異邦者」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第13話「盾の悪魔」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第14話「消せない記憶」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第15話「ラフタリア」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第16話「フィロリアルの女王」
TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』第17話「紡がれる約束」

TVアニメ『 盾の勇者の成り上がり 』用語解説【感想コラム番外】






(あにぶ編集部/如月)
カテゴリ