「猫館」館長の手島姫萌さんがつなぐ命の絆!猫大好きの石黒賢がお手伝い

「猫館」館長の手島姫萌さんがつなぐ命の絆!猫大好きの石黒賢がお手伝い

5月24日(金)19時~20時『坂上どうぶつ王国』





いま、ひとりの少女が猫を紹介する動画が話題になっている。少女の名は、手島姫萌(てしま・ひめも)ちゃん。小学校6年生の姫萌ちゃんは、なんと3年間で250匹以上の猫を救ったという。一体どういうことなのか?

姫萌ちゃんに会うため山口県の阿知須(あじす)温泉に向かったのは、俳優の石黒賢。子供の頃から猫が大好きという石黒は、現在、捨てられていた猫を3匹飼っている。石黒は「猫は“溺愛”という言葉がぴったりですね」と語り、「もはや家族で僕の話を聞いてくれるのは、猫くらいですかね」と笑う。

早速、石黒は姫萌ちゃんの自宅、温泉旅館「てしま旅館」へ。すると、中庭に巨大な建物を発見。それは「猫庭」と名付けられた猫の保護シェルターで、この「猫庭」の館長を務めているのが、姫萌ちゃんなのだ。JRの貨物コンテナを改装して作られており、全長9メートル、高さ5メートルの2階建て。現在も、20匹の捨てられた猫がここで暮らしている。





「猫庭」の中に入った石黒は、「猫の手が好きなんだよね。手かわいいよね」と、真っ白な保護猫を抱き上げる。そして「何でもやりますよ、猫のためなら!」と、餌やりや、掃除を手伝う。

姫萌ちゃんは、なぜ猫の保護活動を始めたのか?そして、どうしてこのような巨大保護シェルターをつくることができたのか?さらに、餌代だけで月数十万円にもなるというが、その費用はどうしているのか?石黒が、姫萌ちゃんに話を聞いていく。


番組概要


『坂上どうぶつ王国』


<放送>


5月24日(金)19時~20時


<出演>


【MC】
坂上 忍

【SPレギュラー】
片平なぎさ

【レギュラー】
サンドウィッチマン
くっきー(野性爆弾)
髙橋海人(King & Prince)
堀田真由

【ゲスト】
石黒 賢

カテゴリ