こりずにダメ男にハマり続ける…メンヘラ女子の共通点

こりずにダメ男にハマり続ける…メンヘラ女子の共通点

ダメ男にハマってしまう女子って意外と多いもの。


何度同じ経験をしても、好きになってしまうのはダメ男ばかり……。


本人も、「どうしてこうなるの?」と、疑問を感じていながら、何ら変わることがなければ、相談を受ける周りもうんざり。


そんな、ダメ男にハマりがちな女子には共通点があるんです。今回は3つのタイプに分けてご紹介します。



1:見た目はサバサバしているのに中身は乙女


ダメ男にハマるメンヘラ女子は、一見、男に媚びたりせず、サバサバしてみえる人もいます。


しかし、いざ、恋愛のこととなると、「自分からアプローチできない」など、急に乙女になるタイプは危険です。


ギャップがいいと思われがちですが、「この子サバサバしていてラクそうだな」と思って付き合った男子も、中身が乙女なことに幻滅。「コイツめんどくさい!」と、後悔しているかも。


しかも、気持ちが重たいので、別れるに別れられず、「雑な扱いをしてしまう」「甘えてなんでもやってもらう」など、どんどんダメ男に変貌してしまうことも。


さっぱりした性格はいいのですが、自分の乙女な部分も初対面のうちから出したり、恋愛に依存しすぎたりしないなど、マイナスなギャップはない方が無難です。


2:変なプライドを持っている


また、変なプライドを持っていることが、ダメ男をさらに引き寄せる要素かも。


「私はイケメンじゃないとダメ」とか、「いい大学出てないと無理」など、自分のことは棚において、相手に完璧を求めすぎることで、変な男子を引き寄せがち。


条件は良くても、結局遊ばれてしまう、モラハラ男など、ダメ男だったというオチ。そして最終的にすがりついて、ボロボロになってしまいます。


変なプライドは捨てて、まずは拗らせている自分を認めること。自然体でいることで、本当に自分と合う人が寄ってくるはずです。


3:周りの目を気にしすぎる


ダメ男にハマる理由の一つに、周りの目を気にしすぎる傾向も挙げられます。


「〇〇さんに言われたから」など、人の目線や意見ばかり気にしすぎてしまうため、恋愛でも彼の目を気にしすぎて、「私はいいの」と自分の意見を言わない。


その結果、彼が自分勝手でワガママになり、どんどん振り回されて、病んでしまう……。


でも、「彼も優しいとこあるし」なんて彼をかばうのはNG!一見、人の目を気にすることと恋愛とは結びつかないかもしれませんが、人の目を気にして自分の意思を言えないことは、誰に対しても同じ。


まずは、普段の生活の中から、人目線ではなく、自分が「こうしたい!」という自分軸を明確にして、彼氏の前でも変わらない強固な軸を築くことが大事です。


そうすることで、「この子は、自分があっていいな」と魅力を感じてもらえて、離したくないと大事にされるのです。


ちゃんと原因に向き合って!


もしもあなたが、いつもダメ男と付き合ってばかりで「もうこりごり」と思っているなら、ちゃんと原因を探って自分と向き合うことをしてみてください。


年齢を重ねても、同じことばかりを繰り返していると、恋愛、結婚から遠のいてしまいますよ!


(ライター/麻生アサ)


(愛カツ編集部)



カテゴリ