乃木坂46がミリオン、Hey! Say! JUMP/山田涼介、SEVENTEEN、B'zがプラチナ 5月度レコ協GD認定

乃木坂46がミリオン、Hey! Say! JUMP/山田涼介、SEVENTEEN、B'zがプラチナ 5月度レコ協GD認定

 日本レコード協会(RIAJ)は6月10日、2019年5月度ゴールドディスク認定作品を発表。5月29日にリリースされた乃木坂46のシングル「Sing Out!」が早くもミリオン認定となった。



【画像】タイプごとに個性の異なる乃木坂46「Sing Out!」ジャケット写真



 2019年1月1日以降に発売された作品でミリオン認定を受けたのは、指原莉乃のAKB48としてのラストシングルとなったAKB48「ジワるDAYS」、欅坂46「黒い羊」以来、3作目。当月のゴールドディスク認定は、シングル7作品、アルバム4作品、ビデオ1作品。詳細は以下の通り。



◆邦楽シングル

【ミリオン】乃木坂46「Sing Out!」

【プラチナ】Hey! Say! JUMP | 山田涼介「Lucky-Unlucky | Oh! my darling」

【ゴールド】亀梨和也「Rain」

【ゴールド】THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「THROW YA FIST」

【ゴールド】BiS「Are you ready?」

【ゴールド】BOYS AND MEN「頭の中のフィルム」



◆洋楽シングル

【プラチナ】SEVENTEEN「Happy Ending」



◆邦楽アルバム

【プラチナ】B'z『NEW LOVE』

【ゴールド】ゲーム ミュージック『NieR:Automata Original Soundtrack』

【ゴールド】椎名林檎『三毒史』

【ゴールド】ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-『Enter the Hypnosis Microphone』



◆邦楽ビデオ

【ゴールド】Hey! Say! JUMP『愛だけがすべて -What do you want?-』



※日本レコード協会による認定の最低累計正味出荷枚数は以下の通り。

ゴールド:10万枚/プラチナ:25万枚/ダブル・プラチナ:50万枚/

トリプル・プラチナ:75万枚/ミリオン:100万枚/
カテゴリ