堀池亮介、藤本万梨乃らフジテレビ系列新人アナウンサー奮闘中!研修レポート②

堀池亮介、藤本万梨乃らフジテレビ系列新人アナウンサー奮闘中!研修レポート②

5月13日(月)から毎日受講中








フジテレビアナウンス室に配属となった堀池亮介(ほりいけ・りょうすけ)アナウンサー、藤本万梨乃(ふじもと・まりの)アナウンサーを始め、全国のFNS各局で採用された新人アナウンサーが集まり受講しているアナウンス研修の模様を紹介するレポートの第2回。

この日は、短文を使っての「滑舌練習」とニュース原稿の読みの練習を。ニュース原稿読みでは、同じ日に「Live News days」で読まれたばかりの原稿を読むことに。テキストとは違う、実際のニュースが書かれた原稿を、新人アナたちは少し緊張しながら渡辺和洋アナウンサーから受け取った。


【「滑舌練習」とニュース原稿の練習】講師:渡辺和洋アナウンサー




渡辺和洋アナウンサー


研修前半の滑舌練習では、難読単語が入った文章を読んでいく。例えば「誠実さが感じられない虚々実々(きょきょじつじつ)の政治的な人事」「ずんぐりしている随筆家の頭痛の種は、ずるずるズボンがずり落ちること」といった、“噛みやすい”ワードが入った文章だ。

新人とはいえ訓練を積んでいるアナたちは、難なく読むが、「噛んでしまう」と声があがったのが“虚々実々”。「読みにくい文章は、切るところを決めてゆっくり言うといいですよ」「虚々実々なら、“きょきょ”と“じつじつ”を気持ち分けて読めばいいんです」と渡辺アナ。読みにくい、言いにくい言葉は、たいがい「聞きにくい言葉」だそうなので、視聴者に届けるためにも、ゆっくり言うことが大事だという。

そのアドバイスを踏まえ、今度は9人のうち1人でも間違えたら初めの人から読み直す、という“ゲーム”感覚で挑戦することに。


これは緊張するのでは…と思ったが、新人アナたちは、度胸も据わっているようで次々と“完読”していき、あわやパーフェクト!?…というところで、ラストの佐橋嬉香アナ(福井テレビ)がつっかえ、最初の挑戦は失敗。そんな時も、みんなで爆笑し、盛り上がるアナたち。研修を頑張ってきた連帯感か、仲の良さがうかがえた。

その後、もう一度チャレンジすると、見事1発でクリア!渡辺アナも「今年の新人はレベルが高いと聞いていましたが、まさにその通りですね」と賛辞を送った。


数時間前に実際読まれたニュース読みに挑戦!


続いて、数時間前に実際に読まれたニュース原稿を読んでみることに。より本番に近い環境にするため、即席でキャスター席を作り、お互いに録画するスマートフォンをテレビカメラに見立ててスタンバイ。

渡辺アナからは、原稿を渡されたらまず通し番号を確認し、欠けがないかチェックすることと、顔の位置、目線の動かし方についても説明が。さらに「ニュースはただ“読む”のではなく、“伝える”という気持ちで」「新人であっても、視聴者の方からすると1人のアナウンサーなので、アナウンサーとしての雰囲気を意識して」とのアドバイスがされた。

そして、いよいよ本番さながらで読むことに。「では、本番5秒前、4、3、2、(1)」と渡辺アナが出すキューを合図に読んでいく。みな落ち着いた読みで、その姿は“キャスターそのもの”といった雰囲気だ。




左から)今川菜緒アナ(岡山放送)、植草凛アナ(沖縄テレビ放送)、北村麗アナ(岡山放送)




左から)佐橋嬉香アナ(福井テレビ)、橋爪和泉アナ(サガテレビ)、花田凌南アナ(岩手めんこいテレビ)




左から)藤本万梨乃アナ、堀池亮介(ともにフジテレビ)、三宅絹紗(岩手めんこいテレビ)※50音順


それでも終わってみると「読むことに必死で、なかなか“伝える”ことまで意識がいかなかった」とアナたちは口をそろえた。渡辺アナからは、「視聴者から見ると『読んでいるだけ』と思われがちですが、時間の管理もしながら冷静に読まなければなりません。その中でいかにリスクを最小限に減らせるかが大事です」と助言がされた。

経験を積めば、読みは「必ずうまくなる」のだそう。しかし「読むのがうまいのではなく、伝えるのがうまいアナウンサーを目指してほしい」「同じニュースを2度読むことはほぼありません。その中で、ニュース原稿を書いた人がどんなに時間をかけて取材をしようが(読まれるのは)その一度きりということを意識してください」と熱く語った渡辺アナ。新人たちも一層、気を引き締めたようだった。

研修中の新人アナウンサー

岩手めんこいテレビ・三宅絹紗アナ、花田凌南アナ
岡山放送・北村麗アナ、今川菜緒アナ
沖縄テレビ放送・植草凛アナ
サガテレビ・橋爪和泉アナ
福井テレビジョン放送・佐橋嬉香アナ
フジテレビ・堀池亮介アナ、藤本万梨乃アナ

(※放送局50音順)


堀池&藤本アナが研修の様子を伝えるブログ「2019年新人アナウンサー研修日誌」は毎日更新中!

カテゴリ